海外でAppleTVやアマゾンFireが使えるVPNX誕生!

Vpnxtitle

詳しくは、こちらから。

海外で使えないAppleTVやアマゾンFireスティックなど。この機器を1台経由させるだけで海外でも日本と全く同じようにご利用できるようになります。

Vpnxhikakuperson

仕組みはとっても簡単なんです。AppleTVを海外でつなぐと海外のサーバーにつながるため日本のコンテンツの視聴はできません。

しかし、VPNXをルーターにつなげておくと自宅内に日本につながるWiFiホットスポットを構築できます。

配線はとっても簡単。電源、LANケーブル(付属)、USBアンテナの3点を取り付けるだけ。

Vpnx_2

これで自動で自宅内にWiFiホットスポットを構築します。あとは、ご希望の機器のWiFi設定から、VPNのホットスポットにつなぐだけ。

Vpnwifivpnx1111_3

たったこれだけでどんなWiFi機器でも簡単に日本接続することができるようになります。

Vpnxwifi

何台でも接続できるので、iPhoneなんかも気軽にWiFi接続することができます。
ソフトインストール不要。設定一切不要。 超簡単、高技術のVPN環境をお届けいたします。
海外のご自宅に直接お送りできます。日本におられる場合は日本から手荷物でお持ちください。ビデオカセット1本程度の大きさの梱包となります。
口コミだけで大好評!是非ご利用ください。

| トラックバック (0)

海外からTsutaya レンタル!

レンタルビデオでお馴染みのTsutaya ですが、最近ではオンディマンド(インターネット経由)でレンタルする事が出来る様になっております。ただし、これは日本国内からのみのアクセスとなっている為に海外在住の方にはご利用いただけないサービスです。



しかし、テレパソは日本のご自宅にありますのでテレパソ経由で海外からテレパソにログインすることで海外のネットワークを日本のネットワークにつなぐ事が出来る様になります。

テレパソ経由でアクセスするのでTsutayaレンタルもバッチリ海外からご利用いただけるというわけです。ちょっと贅沢ですが、テレビ視聴に飽きたらレンタルビデオなんて言う事もテレパソをご利用であれば可能になります。

もちろんこれまた海外のテレビで視聴が可能です。iPadでTsutayaにアクセスし(VPN経由)AirPlay でAppleTVにつないであるテレビに出力して視聴ができます。

AppleTVはテレパソと連携すると本当に便利な機器です。日本の地上波、BS、CS、スカパーもテレビで見れるばかりでなく、Tsutaya レンタルも海外のテレビでみれてしまいます。


海外に住んでいても日本にいる時と全く同じ事が海外でも出来る様になります。


テレパソ設置しませんか?物理的接続だけ行っていただくだけで後はシリコンバレーのエンジニアが難しい調整を行います。


http://www.WatchJTV.com




テレパソ本体を設置せずVPNを利用されたい方はJP VPNプレミアムサービスをご利用ください。
http://www.watchjtv.com/jp_service


| トラックバック (0)

海外でHulu日本版もみれます。

日本のご自宅にテレパソを設置すれば、海外からHulu 日本版やラジコなどの放送も視聴できるようになります。海外のPCで直接Hulu Japanにアクセスすれば、当然国外からのアクセスとしてアクセスが出来ないのですが、テレパソユーザーの方は海外のPCはテレパソに接続をし、Hulu Japanにはテレパソに接続をさせるという裏技をご利用になる事ができます。

つまりテレパソは日本にありますから、視聴は全く問題ありません。一方、海外におられる方は、テレパソにアクセスするわけですから直接Hulu Japanにアクセスするわけではないので海外アクセスとはならないというわけです。

もちろんPCからのアクセスの他、iPad, iPhone, アンドロイド機器でもHulu Japanが視聴できますので、AppleTVをお持ちであれば、iPad, iPhoneからAirPlay機能でテレビに出力しテレビで視聴する事も可能となります。

テレパソ1台にほんの設置するだけで、今お使いのテレビや、今お使いのPCさらにはモバイル機器がますます便利になります。今お使いの機器すべてを日本のテレビが視聴出来る環境にすれば、いつでもどこからでも日本のテレビは見逃しません。

 

是非ご検討ください。

 

 

http://www.WatchJTV.com

| トラックバック (0)

Hulu日本版を海外のAppleTVで視聴する方法


AppleTVでHuluが視聴出来る様になりました、結論から申し上げますと海外から日本版のHulu Japanにアクセスして視聴する事はできません。(が、WatchJTVのテレパソVPNであれば可能です)





Hulu Japan では英語のコンテンツに日本語字幕がついているので海外からでも絶対利用したいサイトの1つだと思います。このような地域制限がかかっているサイトでもテレパソのVPNオプションを利用すると問題なくアクセス出来る様になります。



「手順」PCにVPN設定を行います。<



お使いのPCをVPN接続でつなぎます。(WatchJTVテレパソVPNオプションマニュアル参照)

VPN接続したコンピュータ(海外)とAppleTV(海外)のネットワークを共有します。


システム詳細アイコンをクリックします。




Sharing (共有)を開きます。





Share your connection from をコンピュータのVPNとします。そして、To computers usingの項目をEthernet を選択します。




Internet Sharing の部分にチェックマークを入れると Internet Sharing: On と緑のランプになります。これでお使いのPCのVPNがローカルLANで共有できるようになりました。




AppleTV(海外)とPCをEithernet (LANケーブル)で直接つないでください。





この状態で、AppleTVがPCのネットワーク(VPN接続)で繋がる状態となります。

AppleTVより

Setting(設定)>> iTune Store >> Location を日本に選択します。


これで日本のiTune Store にログインします。(iTuneアカウントは日本のものが必要です。)




無料お試し期間表示されました。字幕もばっちり日本語です。




AppleTVはVPN経由ですので同時に、iTuneストアーの日本も利用ができます。映画も海外からですがレンタル、購入ができます。




すばらしい!海外にいて見逃してしまった映画ありますよねー。これでばっちりです。








WatchJTVのテレパソは、テレビをみるだけではありません。このようなVPNの接続も日本に設置したiPad miniと同サイズの小型マシンで行える様になります。


自宅に設置するVPNは業者のものと違いセキュリティーレベルでも大きな利点がございます。


VPNには2つのセキュリティーレベルがございます。1つは、暗号化されていない接続。(PPTP)もう一つは暗号化されている接続です。(L2TP)


WatchJTVのVPN接続はすべて暗号化されているセキュリティーレベルの高い機器でご利用いただけます。(L2TP)



さらにご自宅に設置しますので回線も占有する形でご利用いただけます


この機器にテレパソパッケージをつけるとテレビの録画や視聴も可能になりますが、まずはVPNサーバーだけ利用したいという方には、 Nanoパソ(VPN仕様)$449 でのご利用が可能です。


VPNの設置は非常に簡単です。日本で電源、LANケーブルの2点をつなぐだけでご利用いただけます。(ルータの設定もネットワークの設定もすべて弊社で行います。


まずはVPNサーバーをご利用いただき、その後やはりテレビも見たいということであれば、テレビパッケージアップグレードも可能です。はじめの一歩としてVPNサーバー導入はじめませんか?






| トラックバック (0)

海外からでも視聴できます。

 

(Hulu Japan)  海外のドラマが日本語字幕付きで視聴可能
  http://hulu.jp

(ラジコ)ラジオの視聴が可能
  http://radiko.jp

(NHKオンディマンド)NHKで放送された番組の視聴が可能
  http://www.nhk-ondemand.jp/

(ShowTime)
  http://www.showtime.jp

(Gyo!)
  http://streaming.yahoo.co.jp

(DMM)
  http://www.dmm.com

(スカパーオンディマンド)
  http://vod.skyperfectv.co.jp

(テレビドガッチ)
  http://dogatch.jp

(KDB DownloadMall)
韓国の公営放送局KBSが運営する動画配信サービス
  http://www.kbs-tv.jp

(YNN)吉本興業(株)が運営する動画配信サービス
  http://ynn.jp

(U-NEXT) ビデオオンディマンドサービス
http://unext.jp

 

 

テレパソ ($1299~) は地デジ、BS, CS, WOWOWなどの日本のテレビで視聴している地上波、CATV、フレッツ光テレビなどの視聴が可能である他、VPNサーバーを追加することで上記のような (一部ご紹介)海外からアクセスできないサイトもアクセスが可能となります。

 

 

もう少しお手頃価格に ($449) ということであれば、VPNサーバーのみのご利用も可能です。地デジ、BS, CS, WOWOWはご利用いただけませんが、上記のようなオンディマンドなどで日本のテレビをお楽しみいただくという方法もございます。(こちらのサーバーは後日差額でテレパソへのアップグレードも可能です)

 

オンディマンドもWatchJTVでお楽しみいただけます。

 

http://www.WatchJTV.com


 

*各サイトで発生する料金はご契約は個人でのご契約となります。

 

| トラックバック (0)

海外からHulu.jpをみる!

ア メリカでは無料で視聴できるHuluですが、日本では有料のようです。字幕が日本語ででるということもあるのかもしれません。Hulu とはアメリカのテレビ局が行っているインターネットオンディマンド。アメリカではかなり浸透していて、テレビをつけるよりHuluをみる人の方が多くなっ ているとか。(テレビで放送されたドラマが翌日から視聴できます。)


アメリカにいる方なら視聴されている方も多いかと思いますが、今度この日本版Hulu.jp が登場のようです。日本語字幕がついているので英語の勉強にもなりそうです。


海 外からこのHulu.jpをみる事は実はできません。アクセスIPというものが海外になってしまうからです。しかし、そんな時もテレパソは海外在住者の為 に活躍します。VPNというオプションをご利用いただき、VPN接続する事により海外のネットワークと日本のネットワークをつなぐ事ができます。


つまり海外からのアクセスではありますが基本的にアクセスしているのはテレパソですから、テレパソのIPは日本となり視聴が可能というわけです。テレパソは本当に海外在住者の為に日本で大活躍してくれます。


これと同様な原理でRadiko.jp (日本のラジオ局)などもテレパソを経由することで海外からでも視聴ができます。海外に住んでいてもテレビは見れる、ラジオは聞ける、海外からの規制をさ れているインターネットも自由に閲覧できるということで、テレパソ1台に本に設置されてから渡航されれば日本に滞在していようが、海外に滞在していようが あまり変わらない環境を構築できるというわけです。


テレパソは地デジ、BS、CSを自由に視聴できるばかりでなく、インターネット動画、来ジオなどお使いの方のニーズにお答えし、海外在住者の海外生活をサポートいたします。

他には一切機器は不要。HDDの接続も不要!テレパソ一式10万円テレパソキャンペーン行っております。是非この機会にお見逃しなく!


http://www.WatchJTV.com


| トラックバック (0)

海外からラジコを聴く方法-WatchJTV

Radiko2

ラジコ(http://www.radiko.jp)というのは、海外からはアクセスできない日本のラジオサイトです。日本ではラジオがインターネット化完了しており、現在では、TBSラジオ、文化放送、ニッポン放送、Tokyo FM, J-Wave他そう皆さんがラジオをつけて聴いていたあのラジオ局がインターネットで視聴できるようになっているのです。

残念ながら海外からのアクセスは規制されておりますが、テレパソのVPN機能を利用すればテレパソは日本にありますから、日本からのアクセスで視聴が可能にるのです。

最新機種のテレパソでしたら今すぐVPNオプションでご利用いただけます。

Radiko3

VPNという接続は大企業では当たり前に導入されている仮想ネットワークという技術ですが、個人への導入はコスト、技術面でも難しくあまり一般的ではありません。ところが、テレパソにはそのVPNサーバー機能も搭載しております!!

個人の方でも簡単にアクセスできるVPN。今後の主流となるアクセスだとおもいますが、簡単に申し上げれば海外のご自宅と日本のご自宅を "どこでもドア"  でつなげてしまうというもの。仮想的にネットワーク同士を同一LANと見なす事ができる特殊な接続方法なのです。

なぜこのような事が必要か?>>>安全なアクセスを確保する事ができる。

つまり、VPNという特殊なネットワークを確立することによって安全に日本のネットワークとつながるという事が実現できるのです。つまりVPNでアクセスすれば仮想的にお使いのコンピュータは日本へ帰国された状況になり、同じネットワークLANでつながるようにもなります。

例えば、 http://192.168.11.222 というような数字を海外のコンピュータのブラウザーにいれれば何とも不思議。自宅(日本)のネットワークにつながるというわけです。この事を応用すると日本からしかアクセスできないサイトにアクセスできたり、ご自宅の両親のコンピュータと通信できたりと様々な応用が広がります。

テレビばかりではなく、ラジオも自由に場所を問わず視聴できるテレパソ!是非ご検討ください。

http://www.WatchJTV.com

| トラックバック (0)

日本発のHulu!を海外から視聴する方法

Hulu



Hulu というサイトはアメリカでご存知の方はたくさんおられると思いますが、そうなんです。アメリカではテレビ番組がインターネットで配信されているのです。Hulu.com にアクセスするだけで簡単に見逃したテレビなどを見れてしまうというわけです。

そのサービスがなななんと。日本にも上陸!もちろん日本語の字幕付きですから、海外にいても使わない手はありません。しかし、アクセスは残念ながら海外からはできません。日本国内のみのサービスなのです。

Hulu_jp_2


Hulu_jp



しかし!

WatchJTVテレパソのVPN機能を利用すればこの Hulu..jp もこのようなエラーがでることなく視聴が可能なのです。ご利用者は海外なのになぜ国内からしかアクセスできないサイトにアクセスできるのか?テレパソのオプション機能であるVPN機能というのは、テレパソが Hulu.jp に直接アクセスします。その映像を海外からみるという凄技ができるわけです。アクセス自体は海外からではなく、国内(テレパソ)でしている為に特に問題なく視聴ができるというわけです。


VPNというのは会社では当たり前のようにつかわれているのですが、ご家庭レベルで利用するという機会はあまりなかったのですが、このようなサービスを利用する時には機能を発揮します。海外ににても日本語の字幕をみながらアメリカのテレビ番組が視聴できるなんて。。。テレパソはますます時代とともに進化してゆきます。

ご利用方法は簡単です。

1. 既にテレパソユーザーの場合は VPNオプション をご利用ください。
  (既にご利用の方はそのままご利用いただけます。)

2. テレパソをご購入ご希望の場合は、こちらのリンクよりお申し込みフォームから
    ご利用ください。

 

3. テレパソ機器は購入せずVPN接続だけご利用になりたい方
(日本以外の海外在住者)こちらのリンクよりご利用ください。

 

http://www.WatchJTV.com

| トラックバック (0)

いますぐ日本のテレビが視聴できます。

Openvpn_logo

WatchJTVのテレパソはテレビ録画サーバーを1台日本に設置し自由に海外からテレビを視聴できるというものです。ただ環境によっては設置が難しいという方もおられると思います。

そのような方におすすめなのがVPN接続サービス。このサービスは設置機器は一切なしで日本のオンディマンドを海外から視聴可能です。

アメリカではオンディマンドは当たり前になっていますが、日本ではNHKのオンディマンドが先端を進んでいます。1番組あたり数百円で視聴が可能です。ただしこれは日本からのアクセスのみですので普通の方法では海外からは視聴ができません。

VPN接続サービスを利用することで、日本経由での視聴が可能となります。

さらにラジオも視聴が可能です。簡単にちょっとはじめてみたいという方にはおすすめのプランです。

http://www.watchjtv.com/jp_service

| トラックバック (0)

テレビだけではなくラジオも聴ける!

Blog1

それが WatchJTVのテレパソです。

今日で震災から3ヶ月。テレビ、ラジオの情報を海外から日本と同じ時間に入手できるということがどんなにかありがたいことだったか!というお手紙が多く寄せられました。

海外にいてもご家族、ご親族、ご友人などが日本におられた方にとっては、非常にご心配だったことでしょう。日本の情報は海外からは入手することが難しいため、一体どのようなことが起きているのか? 日本のテレビを視聴したり、ラジオを視聴したりすることで日本の状況をしっかり把握できたという声が非常に多かった3ヶ月でした。

また今回の震災で、テレパソの電源が生きていることで、ご自宅の無事を確認された方もおられました。インターネットや回線が生きているということはご自宅自体の損傷も少ないということも言えたようです。

今回の災害では日本国内での回線が非常に混乱しましたが、インターネット回線だけは健在でした。(首都圏)その為、日本で生で放映されているテレビの番組、もしくはラジオの放送が非常に役立ったようです。

テレパソは主にテレビを視聴する目的という方が多いのですが、最近よく耳にする傾向がラジオの視聴でのご利用方法です。実は日本ではテレビ局よりラジオ局の方が生き残りをかけてインターネット上に進出しております。ラジオというといままで日本でラジオがなければきけないもの。車のなかで聴くものとされておりましたが、現代ではインターネットで同じラジオ放送が聴けるように進化しております。

例えば文化放送、ニッポン放送なども日本で聴いているのと同様にネット上で聴くことができます。(テレパソを設置してある地域のラジオ局の視聴です)ただし、これは日本国内からのアクセスのみとなります。そこでテレパソのVPN機能(オプション機能)を導入することで海外からでも日本のラジオが聴けるようになるのです。

http://radiko.jp

上記がそのリンクになりますが、そのままアクセスすればこのようなエラーがでます。

Radiko

しかし、テレパソのVPN接続を行うことでこのようにアクセスが可能となります。

Radiko2

VPNという技術は多くの企業では当たり前のように使われている技術なのですが、個人レベルというと導入の敷居と費用が高くまだ一般には知られておりません。テレパソにはVPNという機能も組み込んでおりますので一般の方でも簡単にご利用いただけるのです。

視聴ができるのは、ラジオと一緒ですのでご自宅のテレパソがある場所の地域となります。ラジオを聴きながら海外で仕事をする。。。なんてことも実現できるわけなのです。

Radikohaishin1

Radikohaishin2

テレパソは7月の地デジ化にも対応済みです。1度導入してしまえばずーっとご利用いただけるテレパソ。きっと海外生活に重宝すると思います。ご自宅に1台設置してから海外生活をはじめれば海外にいながら日本で暮らしている環境を構築できます。

詳しくは

http://www.WatchJTV.com

からご覧ください。



| トラックバック (0)

より以前の記事一覧