« 2014年11月 | トップページ | 2015年2月 »

ドイツから日本のテレビみれますか?

はい。ドイツでご利用の方多数おられますので動作に問題ございません。ドイツは比較的インターネット環境が整っておりますので日本と同じようなHDの高画質視聴も無理なくご利用いただけると思います。HDの画質になりますと画質が綺麗になる分だけデータ量が増えますのである程度回線環境が整っていることが理想です。現在ドイツでHDテレパソ導入され実際に利用されておりますので無理なくご利用いただけると思います。

海外でどのようにしてテレビをみたいですか?

日本の放送を海外のテレビで視聴したい。地デジ、BS、スカパー等。


telepaso-with-diga

 

現在ブルーレイディーガ DMR-BR160をテレパソ一式と繋げるだけでディーガで受信した地デジ、BS、CS(CSは日本でのご契約が必要となります)を丸ごと海外に転送することができます。通常ではディーガから取り出せない高画質の映像もテレパソとつなぐことで転送、保存が可能となります。ドイツからでも日本とほぼ同じ高画質の画像で地デジ、BS、スカパーをドイツの大画面テレビで視聴ができるようになります。

 

telepaso-with-diga

 

通常であれば外にでれないデータもテレパソを経由させることで、ドイツでも十分お楽しみいただけるようになります。録画予約も録画転送もすべてテレパソ経由で行うことができます。100%日本のご自宅のディーガを操作することができるテレパソ。1台設置してゆけば海外のお茶の間が100%日本のお茶の間に変わります。

 

料金詳細はこちらより

http://www.watchjtv.com/shopcart

| トラックバック (0)

タイでHD画質で日本のテレビを見れますか?

はい。タイでご利用の方多数おられますので動作に問題ございません。海外の環境は時間帯によって非常に低速になったりしますので日本のように高速な環境を確保するのは難しいようです。しかしこのような環境でもWatchJTVのテレパソであれば日本で視聴しているHDの高画質での視聴が可能となります。

海外までデータを運ぶには一定の安定した速度が必要です。テレパソの機能の1つであるライブ視聴(日本と数秒遅れで視聴ができます。)機能ではデータをリアルタイムに持ってくる必要がある為、回線が国際間で低速の場合なかなか快適に視聴ができません。

 

しかしこのような事態が起きてもテレパソなら確実にタイから視聴ができます。タイ側から録画した番組をiTunesのソフトで自動転送することで常に最新の番組がタイのPCに転送されてきます。

 

itune-auto

 

このことでタイのテレビでも日本で録画したHD画質を一切落とさず再生することができます。もちろん編集やDVDに焼いたり永久保存として保存もできますので番組はモバイルに移動したりすることも可能です。一度ダウンロードしてしまった番組ファイルは回線は不要で何度でも再生ができますので無駄に回線を使うことなくかつ快適に日本の番組を視聴することができます。

 

テレパソではこのほか通常はタイからアクセスできないHuluやNHKオンディマンド、ラジコなどのサイトにもVPNという接続でアクセスができます。テレパソの設置場所は日本ですので日本のテレパソに直接VPNという形でアクセスすることでそららのサイトにもアクセスができるということになります。

 

テレパソを一台日本に設置してから渡航されますと日本にいるのと全く同じ環境でテレビを視聴することができるようになります。画質も全く日本で見ていたのと同じHD画質ですので60インチのタイのテレビに出力してもお楽しみいただけます。タイのテレビをつけただけで日本の番組が流れ出す。そんな環境を構築できます。

 

http://www.watchjtv.com

 

よりご相談ください。

 

 

| トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年2月 »