« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

AppleTV全員プレゼントキャンペーン開始!



この小さな手のひらサイズの機器を今お使いの海外のテレビにつなぐとこんな事がお使いのテレビで出来る様になります。




なんと。海外のテレビから録画された日本の番組が自動で表示されその番組をリモコンで選択するだけで視聴が出来る様になるのです。


そう。オーストラリアでもドイツでも中国でもかまいません。世界中のどのテレビでも(AppleTVをつなげるHDMI端子があるテレビ)PALだとかNTSCとかリジョンコードドかなにも関係なく視聴が可能です。


簡単な仕組みはこの通り。海外のiTune(無料)ソフトをインストールしてあるPCが自動でAppleTVと接続。さらにテレパソとも接続しテレパソのデータをiTuneで自動で取り込み、AppleTVに自動で出力するというすべて完全自動化した環境を構築できます。




日本のご自宅にテレパソ一式を設置していただくだけで日本のテレビの電波を自由自在に操る事が可能となります。

そればかりではなく、VPNサーバー機能を利用すればHulu 日本版へのアクセスも可能になります。海外からはアクセスできないHulu 日本版ですが、テレパソを経由することでばっちり海外からも視聴できます。海外の人気のドラマを日本語字幕で視聴ができるので非常に便利なサイトです。

テレパソのVPNサーバー機能は、Hulu 日本版の他にもiTuneストアー(日本)でのビデオオンディマンドの購入からTsutayaオンディマンドなどのレンタル動画も日本にいる時と全く同様の環境でご利用いただけますので活用方法が広がります。

さらにさらに!!

海外に住んでいるとテレビが見れないのも不便なのですが、もう一つ。本を読めないのもかなり不便なのです。その度に日本から書籍を送ってもらうのでは時間もコストも割高に!さらには海外から帰国する際せっかく買いだめた日本の本まで荷物になってしまいます。

テレパソのVPN機能をご利用になれば本来なら日本でしか購入できないKindle(キンドル)の新書もオンライン版で購入が可能になります。




先日どうしても読みたい新書があっていつもならあきらめてしまうのですが、テレパソのVPNでiTuneに接続し、日本のAmazonから新書を買いiPadアプリにダウンロードして久しぶりに活字を楽しみました。この機能めちゃくちゃ便利です。



こんな感じでKindle版で購入すれば海外のiPadやアンドロイド機器でも簡単に本を読む事ができるようになるのです。日本円で支払いもできますから(アマゾンはUS決済もできます)あらかじめ自分の日本のクレジットカードを登録してあるアマゾンアカウントで購入するので本当に便利です。

さらに続きますがテレパソではラジオも聴けるのです!いままで車の中で聴いていたあのラジオが海外できけるのです。TBSラジオやニッポン放送、J-WAVEなどなど。(受信波はテレパソ設置場所によります)

もうテレパソで出来ない事はほとんどないくらいいろいろな事をお楽しみいただけます。

4/30(カリフォルニア西海岸時間迄)にご利用のお客様にはAppleTVを無料でプレゼントいたします。是非ご検討ください。

設置が出来るか不安な方はプリ診断(無料)をご利用ください。


http://www.WatchJTV.com

| トラックバック (0)

地デジやBS・CSを海外で視聴

WatchJTVのテレパソでは、地上波はもちろんの事BSやCSのチャンネルも海外から視聴する事ができます。

スカパーで録画した映画を海外のテレビで視聴するという事も可能です。海外のテレビで視聴?iPhoneやiPadさらにはWindowsやMacでテレビが見れるらしいのは知っていたけど海外のテレビで視聴ができるの?

とちょっぴり驚かれた方は下記ご一読ください。結論から申し上げますと、


海外のテレビで日本のテレビを視聴する事ができます。海外のテレビがこんな感じに変わります。


iPhone, iPadも便利だけれどやっぱりゆっくりとリビングのテレビでみんなでテレビを視聴したいという方も多いのではないでしょうか?テレビで見るにはある程度の高画質でなければ大画面の60インチスクリーンでみるにはかなり難しいのが現状です。(ワンセグ画質では顔がぼけます)

かといってあまりの高画質にこだわりすぎるとデータ量が膨大となりダウンロードするのに丸1日なんてことでは毎日見るテレビですから現実的ではありません。

テレパソは海外でご利用いただく方を念頭に設計しておりますのでどのような国にお住まいでも快適に高画質でお楽しみいただける快適値でご案内しております。

地デジから取り込まれた膨大なデータを大幅に圧縮し、高画質を保ちながらわずか数分で1時間番組を転送できる(お使いのインターネット環境によって違います。参考までに)環境を構築できます。

さらに録画処理後は、登録されたコンピュータに自動転送されますので知らない間に日本の番組が海外に送られてきます。

海外のテレビにAppleTVをつないでおけば、テレビをつけただけで日本のテレビがお楽しみいただける環境が簡単に構築できます。



テレパソをご自宅に設置するだけで、すべてを自動化する事ができます。毎日見るテレビですから簡単に見れなければ意味がありません。

一度構築してしまえば、すべて全自動。録画予約もキーワード予約にしておけば興味のあるキーワードを自動録画してくれますので録画予約もいらなくなります。

お客様がすることは、海外のテレビをつけて、再生するだけ!コンピュータが苦手な奥様も、小さいお子さんでも勝手に一人で視聴する事が出来る様になります。


もちろんiPad, iPhoneからの視聴も可能!BS、CS、スカパーもすべて遠隔からご利用いただけます。


一度導入したら手放せないWatchJTVのテレパソ。24時間365日体制で日本のテレパソをサポートしております。


是非ご検討ください。ご自宅に導入出来るか心配なかたは、無料プリ診断フォームご利用ください。事前のご相談が可能です。


http://www.WatchJTV.com


| トラックバック (0)

海外でNHK BSプレミアムを見れますか?

はい。視聴可能です。テレパソは日本のご自宅に設置をして日本のご自宅で受信出来ているテレビ電波を海外で視聴出来るシステムです。地上波はもちろんの事、BSプレミアムやWOWOWさらにはスターチャンネルなどCS有料プログラムもすべて日本でご利用出来る環境であれば視聴が可能です。



最近ではお客様の中でもCS放送やBS放送を視聴される方が急増しております。すべてのチャンネルをライブ視聴または録画視聴、さらには録画をダウンロードする事が可能です。

スカパーも海外で視聴する事ができます。地上波ばかりではなく、映画、スポーツすべての番組を海外から日本に居る時と全く同様に視聴が出来る環境を構築するのがWatchJTVのテレパソです。




ご自宅にテレパソ一式を設置するだけで海外から快適にご利用いただける様になります。今お使いの日本のコンピュータが繋がっているルーターに並列にテレパソをつなぎ、壁からのテレビ端子に地デジチューナーボックスをつなぐだけで設置完了!難しい設定やセキュリティーの設定などはすべてWatchJTVのエンジニアが行います。

視聴はもちろんiPad, iPhone, アンドロイドでの視聴も可能です。コンピュータ(Windows, Mac)やAppleTVをつないだテレビでの視聴も快適にご利用いただけます。

 

高画質でカクカク止まる事なく確実に視聴ができるのがWatchJTVのテレパソです。 


設置が出来るか心配な方は一度プリ診断フォームよりお問い合わせください。


http://www.WatchJTV.com


| トラックバック (0)

就寝時にタブレットやスマホで動画、テレビ視聴抜く

CNNより

就寝時に寝室でスマートフォンやタブレットを使って動画を見る人が増え、テレビを見る人を上回ったことが、米携帯電話会社のモトローラ・モビリティが実施したメディア利用動向に関する年次調査で明らかになったそうです。

確かに弊社のお客様の中でもiPadで視聴されているかた多数おられる事からも伺い知れるところです。一昔前迄はテレビというとソファーに座ってみんなでというスタイルでしたが、最近では見たい時に見たい場所でというスタイルが定着してきているようです。

そういえば私自身も寝室にiPadをもってゆきアメリカの寝室で日本のテレビをみながら寝ています。またこれがめちゃくちゃ便利なんですよね。



テレパソの機能の1つにPlexサーバーという機能があるのですが、これがiPad, iPhone, アンドロイド機器などといったような機器と連携しテレビスタイルを一新してしまいます。

テレパソは日本に設置し録画予約後、番組データをテレパソ内に保存してゆきます。その保存された番組をiPadで直接アクセスが出来る様になるのです。

お 手持ちのiPadにPlexアプリをインストールしテレパソにアクセスするだけでお子様でも簡単に再生が出来る様になります。(この機能は本当にお勧めで す)寝室でも台所でもいつでもどこでも再生ができますので持ち運びができる(しかも日本の)テレビといったところです。




アクセス方法も超簡単! Plexアプリをクリック!






テレパソのPlexサーバーにアクセス!(KumoPasoを利用されている方は自分の個人動画も同様にストリーミング視聴が出来る様になります)





これだけで視聴ができます。でもやっぱりテレビで視聴がしたくなったと気が変わった場合は、AppleTVが接続されているテレビにAirPlay(出力)ができます。






便利すぎますねー。これすべて海外で出来る作業なのですから驚きです。


ただし、この再生方法は回線が追いつかない国では使えません。(回線速度に依存する視聴方法のため)そのような国にお住まいの方もたくさんおられますがご心配は無用。


速度が遅い国にお住まいであれば、お使いのコンピュータで一括ダウンロード(自動)を行いデータをすべて一旦海外にダウンロードします。


そこから自分のコンピュータにPlexサーバーをインストールしてPlexを利用することでローカルネットワークでの利用ができますので全く同様にご利用いただけます。


もしくは、ダウンロードされたデータをiPadに同期してもOK。同期すればネットワーク回線は不要な環境でいつでもどこでもテレビが見れる様になります。


テレパソの使い方はたくさんあります。ご自身の環境に応じていろいろな応用が出来る機器ですので環境に合わせた視聴方法でお楽しみいただけます。


設置は簡単!日本のご自宅のインターネットとアンテナ線をテレパソ一式につなぐだけ!難しい設定はWatchJTVが行います。設置が出来るか心配なかたはプリ診断でご相談ください。ご自宅に設置可能かアドバイスいたします。




http://www.WatchJTV.com



| トラックバック (0)

テレビ録画サーバーに加えパーソナルクラウド機能追加!

最近サイバー攻撃が毎日の様に話題となっており、私たちが日常で一般的に利用しているEvernoteやDropboxといったようなサーバーなどがターゲットとされたという記事をよく見かけます。

EvernoteやDropboxは個人の書類や音楽、動画などいろいろな個人のファイルをクラウド(第三者のサーバー内)に保存が出来るパブリッククラウドサービスです。便利でありがたい反面、セキュリティーや個人情報の漏洩なども考慮しなければなりません。

また気をつけなければならないのは、日本国内での著作権法などに気がつかずに反してしまうということも注意しなければなりません。アメリカでは個人の楽しみであればCDなどからリッピングした音楽ファイルをDropboxに保存し視聴しても違法とはなりませんが、日本ではこの点が限りなく黒に近いグレーとなっております。

知らずにDropboxから音楽ファイルをPCと同期しDropboxに保存してしまうとアメリカではOKでも日本では違法という事になりかねません。

いま日本で問題になっている遠隔操作事件でもDropbox内にウィルスが保存されていたという事で話題となっておりますが、誰でも簡単に使える反面知らないと恐ろしい一面も持ち合わせているのです。

個人の情報は第三者のサーバーではなく、ご自宅に保存されるのがセキュリティー的にも一番安全です。テレパソは24時間稼働するサーバーという特徴を生かし、USBハードドライブを追加することにより個人用のパーソナルクラウドとしてもご利用いただけるようになりました。

テレパソは、第三者ではなく自宅へのアップロードになりますので日本の現時点の法律でも合法な手段でご利用が可能です。




テレビを見るためのテレビサーバーとファイルや写真を保存し家族やご友人などと簡単に共有できるいわば個人の為のDropbox 機能がKumoPaso としてご利用いただける様になります。

テレビ録画サーバーとしての活用はもちろんの事、帰国後テレビが不要になった場合でもパーソナルクラウドとしてご活用いたけます。

ご 自身のPCの必要な情報をKumoPasoにいつでもどこからでも保存。ご家族個々のアカウントを作成し、自分だけのクラウドを構築する事が可能です。1 つのKumoPasoを家族みんなで共有できます。WEBベースでアクセスできるので、どのPCからでもいつでもアクセスが可能。必要な機器は一切不要で す。(例えばインターネットカフェ、他人のPCからも簡単に自分の自宅のKumoPasoにアクセスができるのです。)


ログイン画面は下記のような画面になります。





ログインされますと下記のような画面になります。写真、動画、書類、音楽のフォルダーがございますので、それぞれのカテゴリーにご自身の大事に思い出のお写真や動画をアップロードしてください。すべてのデータはテレパソのある場所に保管されますので安全です。





上記はPCでの操作画面となります。PCでの操作におきましてはファイルのアップロード、
ダウンロードとしての機能、共有の機能をご利用いただけます。






ご自身のPCから簡単に保管したいファイルを移動できます。







もちろん動画もドラッグ&ドロップで移動可能!








音楽ファイルもこの通り。簡単に移動ができます。これらすべてのファイルはテレパソのある場所に一括で保存されます。





KumoPaso機能:
  • 最大2GBのサイズのアップロードが可能
  • マルチユーザーアカウントの作成(ユーザー数制限なし)
  • 管理者モードでのご利用
  • 共有モードでのご利用
  • 選べるハードドライブ容量 1TB, 2TB, 3TB





ご両親などに見せたいお子様の動画も最大2Gのサイズ迄アップロードが可能です。






共有できるユーザーは無制限でご利用可能!(Dropbox や他のサービスでは共有ユーザーアカウント1名追加につき費用が生じます。KumoPasoでは何人のアカウントを作成しても無料!)






例えば、お母さん用、お父さん用、お子様用、おばあちゃん用といったように自分専用のアカウントでご利用いただけるようになりますのでプライバーシーを保ちながらも1カ所でデータが管理できるので非常に便利です。


KumoPasoのTeam サービスでは、マルチアカウントの作成はもちろんの事(ユーザー制限なし)各ユーザーへのグループ分けや(グループごとに共有する事も可能)各ユーザーに割り当てる容量も個別設定が可能です。




例えばお気に入りの音楽を誰と共有するか詳細に選択が可能。共有したい人を選択するだけで瞬時に相手のアカウントからもアクセス出来るようになります。

海外でとり溜めた膨大な数の写真をKumoPasoに保存し、その中の数十枚だけご両親と共有。そんな事が1秒で出来てしまうのです。




モバイル機器でのアクセス:


モバイル機器では、無料のソフトWebdav アプリをインストールのうえご利用いただけます。設定画面で設定後、KumoPasoにモバイルでのアクセスが可能となります。



必要アプリ

設定手順

それぞれのご利用のモバイルからアプリをインストールしてください。インストール後、KumoPasoに
アクセスするための設定を下記の手順で行ってください。



③④ は自分のユーザー名、パスワードをご入力することになります。



KumoPasoアクセス手順
モ バイル機器からのファイルのアップロード、ダウンロード、音楽の再生、動画の再生、ファイルの閲覧が可能となります。(動画の再生がスムーズに行かない場 合はPlexでの再生をお勧めいたします。)動画は、iPad, iPhoneの高画質の場合はカクカクとまる事がございますので、iPad, iPhone用の画質に圧縮してアップロードされるか、Plexアプリ(テレパソユーザーのPlexサーバーオプション)で再生されますと特殊転送技術に よりスムーズに再生がされますのでご利用ください。




Dropboxとも連携:


Dropboxのアカウントを既にお持ちの方も多いと思います。KumoPasoはいろいろなアプリと連携して利用が可能です。KumoPaso内の写真をDropboxに移動してみましょう。


まず移動したいファイルを指で押さえてください。(数秒)するとたくさんの選択肢が出てきます。次の方法で開くを選択するとDropboxのアイコンがでてきます。(dropboxのアプリをご利用の場合)
Dropbox のアイコンを選択すると自動でDropboxのアプリがが立ち上がります。のでそちらにアップロードする事で移動が完了!簡単です。


テレパソの追加機能としてご利用いただけます。テレビだけではもったいない!パーソナルクラウドとしてもご活用いただけるKumoPasoオプションあわせてご検討ください。

http://www.WatchJTV.com

| トラックバック (0)

iPadで海外から録画予約から視聴迄可能!

WatchJTVのテレパソは非常に安全なシステムです。海外のコンピュータからiPadやiPhoneなどでVPN接続をすることで、日本のIPアドレスで海外からテレパソにアクセス出来る様になります。

 

VPN接続で iPhone, iPadでテレパソの録画予約からダウンロードまですべてスマートフォンだけでご利用いただけます。今迄、iPhone, iPadでご利用の方には Jailbreak という形でしかご利用いただけなかったVPNアクセスがJailbreakなしの通常の状態のiPhone, iPadでご利用いただけます。


iOS/Mac VPN ご利用条件:

 
 VPN機能が対応している機種

  VPNオプション機能ご利用の方


となります。テレパソの画面をPCと同様にiPhone, iPad, iPad mini でもご利用いただけるようになります。(ただし、ライブ視聴のみ未対応となります。)






設定手順

1. VPNオプション機能を追加するもしくは、スプリームクラウドでご利用可能。





2. 既にテレパソをお持ちでVPNご利用中の方は追加機能でご利用可能です。





3. 表示が設定中に変わりましたらしばらくお待ちください。24-48時間以内に設定いたします。日本側でのルーターにパスワードがかかっている場合はルーターのパスワードが必要ですのでご連絡ください。



表示/非常時の部分をクリックしますとVPN接続の為の情報が表示されますのでご確認ください。


4. 設定が完了しますと、必要情報が表示されます。



お使いのiPhone, iPad, iPad mini, iPod (iOS5.1以上)にて設定をしてください。





「手順」iPhone, iPad にVPN設定を行います。
(iPhone, iPad mini, iPodも同様です)




設定アイコンをクリックして、一般からネットワークを開きます。




VPN構成を追加を選択。





L2TPの部分に設定を行います。説明の部分はお好きな文字列で結構です。

サーバー
アカウント
パスワード
シークレット

の4カ所をお手持ちのVPN情報を元にご入力いただきます。テレパソにログインをしてご確認ください。
シークレットは文字列です。!というような記号もセキュリティーの為に含まれますのでご注意ください。万が一パスワードを変更したい場合は、シークレット変更ボタンをクリックするとシークレットコードがリセットされますので新しいシークレットをiPhoneなどに再登録してください。



すべての信号を送信オンにしておいてください。オンとはすべてのサイトはVPN経由されるということになります。

注意!すべての信号を送信をオフにした場合は、テレパソへのアクセスのみがVPN経由となります。VPNでの接続は基本的に日本を経由しますのでアクセス速度は通常の接続より低下しますので、通常のウェブなどVPN経由が不要な場合はオフにしてテレパソのみにアクセスするためのVPN設定としてください。(Hulu Japanなどをご利用になる場合は オン でのご利用となります。)






保存をしてから、VPNの項目を ONにして接続します。




接続が成功しますと画面左上に VPN という表示がされますのでご確認ください。




エラーが出た場合

接続時にサーバーが応答しないというエラーが出た場合は、必ず1分間お待ちいただき再度接続をしてみてください。(一度エラーが出ますとサーバー側でリセット処理がされるためその間に再接続を行いますと繋がりませんのでご注意ください。)





接続が成功しますと画面左上に VPN という表示がされますのでご確認ください。この状態で、サファリを開きます。




サファリブラウザーのアドレスバーにテレパソのLAN IP情報を入力します。(VPN接続にしている場合は、このiPadは日本のネットワークに乗ったことになりますのでLAN IPでアクセスが出来るというわけです。(不思議ですね。。。)

http://192.168.xxx.xxx

この数字はテレパソにログインすると LAN IP という場所に明記してありますのでメモ書きにしておいてください。(お客様によってこの数字は違いますのでご確認ください。)




このアイコンを押して、ホーム画面に追加をします。




好きな名前をつけてください。




これで画面にWatchJTVアイコンができました。次回は、VPNにつないでからこのアイコンを押すだけでテレパソにアクセス出来る様になります。




VPN接続でない場合は、IPでのアクセスができませんので VPNプラスWatchJTVアイコンと覚えておいてください。VPN接続の場合は、日本のご自宅のネットワークにどこでもドアのような感じで移動しますので、この状態でVNCなどのアイコンで日本のご両親のPCをサポートしたりする事も可能です。






すべての操作が可能ですが、ライブ視聴のみ未対応となっております。ライブ視聴はVPN経由では出来ません。



iPadをAppleTV経由でTVに出力する方法


録画予約もAppleTVが接続されている海外のテレビで行う事が可能です。この画面の状態で、次に進みます。



「手順」iPhone, iPad ホームボタン(丸いボタン)を2回連続して押します。



下記のような画面になります。ならない場合は失敗などで再度2回素早く連続で押してみてください。




画面が薄くなって下の方だけアイコンが表示されましたら空いている部分を右方向に指をシュッ!と動かしてください。




するとこのような画面になりますので、まるで囲まれているAirPlayアイコンを押します。




AppleTVが無線でつながれていれば、自動で見つかりますので(この場合はAppleTVの名前がPiano room になっております。)出力したいAppleTVを選択します。


AppleTVがご自宅に複数ある場合は、好きな場所で出力する事ができます。例えば、リビングに出力、寝室のテレビに出力など複数のAppleTVの設置でも自由にコントロールが可能です。


ミラーリングをオンにします。


これで、iPadの全画面がテレビに出力される様になります。リモコンなどは不要。iPadがリモコン代わりになりますので、すべての操作がTVでみれる様になるというわけです。





手元で操作し、TVでみる。ということが出来るのです。





画像をみるのは、一括転送のストリーミング再生のところから視聴できますが、回線依存のストリーミング再生となりますので回線が追いつかない、画質が悪いというかたはダウンロードしてからご利用いただくと高画質でご利用いただけます。


































ライブ視聴機能のみ未対応ですのであらかじめご了承ください。


| トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »