« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

Plexサーバー機能搭載テレパソ

テレパソの機能の一つにPlexサーバー機能というものがございます。この機能非常に便利な機能で活用され
ると非常に便利なのでご紹介いたします。テレパソにPlexサーバー機能を追加するとテレパソで録画されたすべての動画がこのようにiPad, iPhone, アンドロイド機器などの携帯機器で簡単に視聴することが出来る様になります。





Plexサーバーのすごいところはそればかりではございません。テレパソにはKumoPaso (1TB,2TB,3TB)というパーソナルクラウドを追加する事ができるのですが、これらにアップデートした写真、音楽、動画もすべてPlexサーバー機能によりこの一つのページからコントロール出来る様になるのです。




さらにご自宅のPCとも連携が可能ですので、自分のPC内の動画や写真、音楽などもすべてPlexアプリ一つで再生が可能になるのです。






テレパソのPlexサーバー機能を追加(もしくはプレミアムクラウドでご利用)、iPhone, iPad, アンドロイド機器にPlexアプリをインストールします。







日本にあるテレパソが表示されます。





録画された番組が一覧で表示されるので見たい番組を選択。


たったこれだけのステップで視聴が出来る様になります。下記はアメリカから日本のテレパソに直接アクセスしてテレビをみているという画面です。


さらに、AppleTVがついているテレビに出力ができます。




こんな感じでAppleTVのついているテレビに無線で出力も可能!



テレパソには、KumoPaso(パーソナルクラウド 1TB, 2TB, 3TB)も追加できますが、その中に保存した個人の動画や音楽、写真も全く同様の事が可能となります。

子供の動画やイベントなどの動画いろいろとりだめしても見る機会がないという場合は、すべてKumoPasoのハードドライブに保存をし遠隔からストリーミング配信で視聴が出来る環境を簡単に構築できるのです。

テレパソは、テレビを見るだけのサーバーばかりではなく現在のニーズに合わせて日々進化しております。KumoPasoと併用することですべてのコンテンツをモバイル機器で簡単に操る事が可能になります。


是非テレパソ一台導入しませんか?年末年始も営業しておりますのでサポートご利用ください。


http://www.WatchJTV.com



| トラックバック (0)

大晦日も海外のお茶の間で日本のテレビ

今年もあと4日で終わります。長かったような、短かったようないろいろな思いがあることでしょう。この時期は海外にいてもなんだかホット一息、年末番組で年越しを感じる時期です。

毎年紅白歌合戦をみているという方も多いと思いますが、今年は大晦日だよドラえもんスペシャル!!が紅白歌合戦と時間が重なります。お子様のおられるかたは、もう一台テレパソがあったら!なんて思われているのではないでしょうか?(笑)



テレパソ導入当初は海外からテレビを見れるだけでありがたかったのですが、今では裏番組!とだんだん欲がでてきてしまうものです。

もはやテレパソは一家に一台ではなく、一人に一台の時代がやってくるのかもしれません。

テレパソは、普通の市販のコンピュータではできない遠隔からのテレビ録画やテレビ視聴またはVPNサーバーやポッドキャスとといったような専門的な機能を持ったコンピュータのサーバー仕様です。

海外在住者のご利用用途にあわせて専門家がカスタマイズした海外在住者用のサーバーですので、海外にお住まいの日本の方にとって必要な機能が充実しております。

海外からは視聴できないHuluやオンディマンドも日本に設置してあるVPNサーバーを経由することでPC空はもちろんの事、iPad, iPhone, アンドロイド機器などのスマートディバイスからの視聴も可能になります。

またこれらのスマートディバイスからテレパソにアクセスをし予約をしたり、視聴をしたりと様々なご利用方法をお楽しみいただけます。


テレパソがあれば海外でのテレビ生活が大きく変わるばかりでなく、海外から視聴できないインターネット番組などの充実や様々なお手持ちのスマートディバイスを大いに活用しIT技術を最大限に活用ができるようになります。


テレパソの新機能のKumoPaso 機能も、テレパソに1TB, 2TB, 3TBと追加することで活用できます。KumoPasoは同じテレパソに追加機能でDropboxプライベートバージョン(自宅版)としてご利用いただけます。

専用ログインページでご自宅のテレパソ(KumoPaso)にログインしお手持ちのファイル、動画、書類、写真や音楽迄すべて保存、ダウンロードが可能になります。


ご自宅に設置してあるサーバーですので著作権などの心配もございません。ご自宅での管理が簡単にできるテレパソの追加機能KumoPasoもあわせて同じサーバーでご利用いただけます。


一家に一台テレパソご検討ください。


年末も営業しておりますのでまだまだ間に合います。


http://www.WatchJTV.com



| トラックバック (0)

日本の本を海外から購入する方法

メリークリスマス!いよいよクリスマスも終わり年末番組目白押しになります。今年は選挙も年末にあった事から、日本はとても慌ただしい感じです。

ニュースもバラエティーも年末番組に切り替わってきますので録画予約をお忘れなく。

ライブで視聴される場合は、回線に余裕があれば Higher LAN モードに切り替えてお試しください。かなり奇麗な画像になりますが、回線速度も必要になりますので回線に余裕がある方はお試しになってみてください。



年末番組も目白押しなのですが、最近ではHulu 日本版にアクセスしたいという声が多く聞かれます。年末のお休みを利用して映画などを見る方も増えているようです。テレパソでは、海外からHulu  Japanにもアクセスが可能ですのでVPNオプションをご利用ください。

AppleTVをお持ちであれば、AppleTVでHulu Japanの視聴も可能です。またiPadなどでHulu JapanにVPN経由でアクセスをし、AppleTV経由でテレビに出力という事もできます。

海外のテレビでも簡単にHulu Japanが視聴できるようになります。



テレビばかりではなく、読書を楽しまれる方もいるかもしれません。近日日本のアマゾンでもキンドルが発売された関係で、日本の本もキンドル化しております。もちろんiPad, iPhonedでもキンドルアプリをいれれば同じ様にご利用になれますので、お休み中に読書というのもよいかもしれません。

日本アマゾンで本を購入される場合は、テレパソ機能のVPN経由でアクセスしてから、アマゾンで本を購入されると、海外からでも日本の本が購入出来る様になります。




最近はまっているのですが、結構便利です。海外からは日本の本は購入できませんが、VPNでテレパソ経由にすることで、日本のクレジットカードで決済も出来るので便利です。


テレパソは、テレビを見るばかりではなく、ラジオや読書とご利用用途がどんどん広がってゆきます。年末年始もご利用いただけますので是非ご検討ください。


http://www.WatchJTV.com



 

| トラックバック (0)

日本の年末年始の番組見放題!

今日はアメリカは12月24日のクリスマスイブです。今年は帰国をしなかった山田さんご一家は今年はテレパソで大晦日迄日本の年末番組で盛り上がるそうです。

クリスマスケーキのつぎは、年越しそばを用意して、お餅を食べながらお正月番組迄WatchJTVのテレパソがお供いたします。





考えてみるとテレビって高いですよねー?どれだけ高価なテレビを買っても国境を越えた日本の番組は映らないわけで、海外に住んでいる外国人という観点からすればアメリカで日本のテレビが映らないテレビを買うのもなんだか本当に割高です。

もちろん日本からテレビをもっていったってそのテレビで日本の番組は映りませんからちょっとテレビはもう時代遅れなのかもしれません。


テレパソは、画面こそありませんがこの小さい本体で日本のテレビを世界中から操作出来る様になる機器です。画面はPCでもテレビでもiPad, iPhone, アンドロイド機器でもかまいません。お好きがなめんに日本のテレビ番組をお届けします。


たった1台の機器が複数のモニターで出力出来る様になる海外在住者にとっては夢のような機器です。


日本のご自宅に1台設置していただくだけで世界中から地上波、BS, CS, WOWOW からスカパー迄すべてが視聴出来る環境になります。


年末年始も休まず営業しております。まだまだ年末番組まで間に合います。是非ご検討ください。


WatchJTV.com

| トラックバック (0)

iPad mini 使いこなしていますか?

iPhone, iPad, iPad mini 様々な機種がございますが、いまお持ちのすべてのiOS機器に日本のテレビ機能を追加する事ができるのご存知ですか?


海外で買ったものでも日本国内で買ったものでも全く関係なく、今お使いのiOS機器で日本のテレビが簡単に見れる様になるのです。

トリックはこの機器!


 

このつまんでいる機器がテレパソです。 超小型サーバーでテレビ録画処理から転送処理迄人間が煩わしいト思う処理すべてをこの小さな薄型サーバーで行います。

自宅サーバーという言葉を聞いた事がありますでしょうか?サーバーというのは本来企業などが業務を簡要化する為に必ずもっているコンピュータですが、このようなサーバーがある為に業務が簡要化されスムーズなオペレーションができているのです。いまは人間の頭脳のかわりになるほど頼れるのがサーバーというものです。



しかし、サーバーの構築は高額な費用、高額な機器、専門知識を持ったエンジニアが必要などと一般のご家庭には到底取り入れられるものではございません。


しかし!これを家庭レベルにしたものがWatchJTVのテレパソです。


自宅用サーバーというとコンピュータを自分でいじれる特殊な人しか入り込めない分野でしたが、この分野を一般の個人でも利用できるよう開発いたしました。


難しいサーバーの知識や設定は一切不要でご自宅のネットワークを使ってサーバーを運用する事が出来ます。簡単に何が出来る様になるかといえば


1 海外や遠隔から地上波、BS、CS、WOWOW、スカパー迄視聴できるようになる。

2 番組の予約から削除まですべて自動化できる。

3 録画処理から録画の転送迄すべて自動化できる。

4 海外からアクセスできない日本のサイトにアクセスが可能となる。

5 VPNなどのセキュリティーを利用する事ができる。

6 パーソナルクラウドとして1TB-3TBまでの個人データを保管、遠隔操作できる。


などなどもう現在の最新のテクノロジーがびっしりつまっております。


問題が発生したときは、24時間365日スタンバイしているシリコンバレーのエンジニアが遠隔より対応いたしますので安心してご利用いただけます。


日本側で行う事は物理的設置のみ。電源をいれて、配線をし、アンテナをつなぐというつなぐ作業のみ行っていただければあとは、セキュリティー設定、ルーターの設定、TVのチューニング、すべて遠隔でエンジニアが行います。


一度使いだしてしまうと手放せなくなるテレパソ。どの様に使うかはお客様次第です。海外のテレビで日本のテレビをみたり、iPadでテレビをみたりするばかりではなく、Amazonから購入した日本の本を海外から購入するのにもテレパソのVPN機能が大活躍します。


海外在住者には必須の1台になるかと思います。年末年始是非ご利用ください。


http://www.WatchJTV.com


| トラックバック (0)

海外に赴任予定ですが日本のテレビは見れますか?

海外に赴任予定です。海外では、海外で買ったテレビで視聴がしたい。日本からもっていくPCの画面で視聴がしたい。できればiPadでも視聴がしたい。録画がしたい。Huluなど日本からでないと受けられないサービスを受けたい。ついでにアマゾンで日本の本を読む事もしたい。これらは可能でしょうか?



弊社にいただくご質問で一番多いのは上記のような質問です。結論から申し上げますとすべて可能です。


テレパソ本体一式を日本のご自宅に設置してから渡航ください。これだけで海外はたとえ何回引っ越しをされても、旅行中でも場所は問いません。日本の設置場所さえ固定されていればすべての遠隔からご利用いただけます。


まず海外で買ったテレビで視聴するには、HDMIという接続口がテレビについている事をご確認ください。(最近のテレビにはほとんどついています。)



これがあればAppleTVをつなぐ事ができます。




AppleTVが繋がるテレビからは、このような事が出来る様になります。





さらにはこんな事も出来る様になります。iTune内の映画(日本からしかアクセスできません。)も海外のTVからVPN経由でご利用いただける様になります。




Hulu もこのように日本語字幕付きでばっちり海外のテレビで視聴が出来る様になります。




もちろんテレビだけではなく、iPad, iPhoneなどからも海外のLTEサービスから日本のHulu やらじるらじる(日本のラジオ)にアクセス出来る様になります。







さらにiPhone, iPad, iPad mini などの機器にアンテナやアタッチメント機器などを一切つけないで、日本のテレビを遠隔から視聴出来る様になります。操作はとても簡単。自分の録画したアイコンをクリックするだけ。アプリを入れるだけですべてのディバイスから日本のテレビにアクセス出来る様になります。




テレパソを1台設置するだけで、海外のテレビもコンピュータもモバル機器もすべて日本のテレビが視聴できるようになります。さらにテレパソの活用法は続きます。


Amazon Kindle(キンドル)から日本のアカウントにログインをして、日本の書籍を海外から購入する事がかのとなりました!(これは便利!)



いままで海外で新書を読もうと思うとやはり配送しか方法がなく、従量などもかさみ非常に敷居が高かったのですが、キンドルに本番の登場により、海外からでも日本の書物を一瞬でダウンロードして読む事ができるようになりました。


海外からキンドルにアクセスする際は、テレパソのVPNサーバーを経由してPC,モバイル機器からキンドルにつなぎます。(テレパソのVPNサーバー経由によりアクセス元が海外なのに日本の扱いとなる)




購入した本をダウンロード後はVPN接続なしで、普通に読む事ができます。(回線につなぐ必要もありません。)



日本のクレジットカード決済ですので、海外にいても日本のクレジットカードで、海外に書物を送る事なく瞬時に日本の書物が読める様になります。WatchJTVのテレパソは、海外で役に立つ便利な機能がすべて搭載されているのです。





今年こそ1台導入しませんか?ITを使いこなす事ができるようになると居間迄の生活が180%変わります。是非ご利用ください。

年末年始もお受けしておりますのでご利用ください。


http://www.WatchJTV.com











| トラックバック (0)

海外で日本のテレビを見る為の講座



テレパソには、ライブ視聴、ストリーミング視聴(録画したファイルをダウンロードしないでみる)、ダウンロード視聴という3つの視聴方法がございます。


基本的にライブ視聴とストリーミング視聴というのは一昔前にあったソニーのロケーションフリーと全く同じ事が出来る機能です。


ライブ視聴とストリーミング視聴の大きな違いは、今やっているテレビを日本と同じ時刻でみるか、一旦録画されたものを時間差で見るかという違いがあります。


テレパソ内に付属しているハードドライブの中に録画ファイルは保存されそれを遠隔より再生して視聴するというのがストリーミング視聴となります。


ライブ視聴とストリーミング視聴。これはいずれも回線依存という再生方法です。回線依存というのは、インターネットの速度がある程度なければ視聴が出来ない再生方法という事になります。


日本のインフラは世界でもトップクラスの速度が出ますのでついつい海外でもその速度を期待してしまうところですが、日本ではいまや100Mの光ファイバーが主流でもIT先進国のアメリカでがんばっても50Mという数字です。


下記のサイトは、XFINITY(コムキャスト)の高速インターネットプランですが、月々100ドル近く出しても50Mbps程度のプランです。一般的には、20Mbpsでご利用の方が大半だと思います。(日本に比べると5分の1の速度です。)





こちらのAT&Tはさらにひどいです。最高速度が6Mbpsで高速といっているのですから、いかにアメリカのインフラが遅れているかがお分かりだと思います。






日本では光ファイバーが一般家庭に浸透しているためインターネットの速度がめちゃくちゃ高速です。この事を海外在住者または予定されている方はよく念頭に置かれる事をお勧めいたします。


海外ではこのようにダウンロードの速度が劇的に低速ですから、例えばライブ視聴、ストリーミング視聴などというような回線依存の再生方法(ロケーションなどの再生方法です)で利用しようとすればこのような事が起こります。


日本ではこんなに小さな文字もクッキリ文字が見えていたものも。。。



海外では、こんな感じになります。






これには理由があるのです。インターネットというのは、電車の様に上り線、下り線という2回線にわかれています。通常E-mailやインターネットをダウンロードしたりするのはダウン(下り)のスピードを利用します。


どのようなサービスもほとんどはダウンロード速度を利用しますので、インターネット会社のプランも20Mbpsなどというような数字が大きく広告されるわけです。



しかし、日本に設置をする機器から海外にテレビシグナルを送る場合は、実は日本では上りの速度を利用します。(下りは利用しません。)普段はほとんど使わない上り回線でデータを押し上げるイメージなのです。


日本ではこの上りの速度がずば抜けて高速なのです。(光ファイバーでは上り下り同速度でますので)その為にテレパソを日本のご自宅においてテレビを視聴するという事が出来る様になるわけです。



話を戻しますが、ずば抜けて高速の上り速度でデータをどんどん押し上げるのですが、結局のところ受け取る側の下り速度の回線が細すぎるためいくらデータを流してもこんな状態になってしまう(低画質)挙げ句の果てには、画面がスムーズに再生されずカクカクとまったり動いたりという状態になってしまう。というわけです。



上記がライブ視聴、ストリーミング視聴において回線速度が十分でない時の症状です。このような状態では見ていても半減してしまうどころかストレス解消のテレビがストレスだらけになってしまいかねません。


テレパソでは、海外在住者の状況をよく把握しておりますのでそのような場合でも文字迄クッキリ見えるような画像で視聴できるダウンロード視聴という機能がございます。


下記は同じ動画をダウンロードしてから再生した画像です。文字迄クッキリとしているのがわかると思います。




これは、テレパソ内に録画したファイルを海外までダウンロードし海外で再生しているものです。ダウンロードすることで、回線が遅くともファイルを完全に海外に持って来てから視聴できますので、回線に依存する事なく視聴が可能になりますので海外では必須の機能です。


しかもダウンロードは、iTuneソフト(無料)で登録されたPCに自動ダウンロードされてきます。(テレパソポッドキャストサーバー機能)


ポッドキャスとサーバー機能では、1時間置きに新着番組がないかをテレパソに確認し、新着番組があればダウンロードを開始。さらに、海外のテレビにAppleTVをつないでおけば、テレビをつけただけで新着番組がすぐ見れる!という環境迄構築できてしまうのです。


テレパソはテレビ録画サーバーです。いままで家庭には導入が難しかった高度なサーバー技術をシリコンバレーのエンジニアが日本のご自宅にお届けします。シリコンバレーの最新のサーバー技術、サーバー機能を屈指して海外在住者に便利な機能をどんどん追加しておりますので是非1台導入しませんか?


http://www.WatchJTV.com











| トラックバック (0)

海外のiPadでHulu 日本版にアクセス!


海外のPCでHulu 日本版にアクセスする方法は、何回かこのブログでもご紹介しておりますが、今回は、iPad, iPhoneでアクセスする方法をご紹介いたします。


Hulu 日本版とは、アメリカの最新のドラマが日本語字幕付きで視聴できるHuluアメリカの日本バージョンです。日本独自のコンテンツもありますのでHuluアメリカとはちょっと違った楽しみ方もできます。

Hulu 日本版のよいところは、やはりアメリカの最新ドラマが日本語字幕付きでみれる点でしょう。



あの人気のプリゾンブレークもこの通り。日本語字幕付きで視聴ができるという特典があります。ところが、このサイトは日本国内でしか視聴ができない視聴制限がかけられているため、海外からは視聴ができません。


WatchJTVのテレパソは、日本のご自宅に設置していただき日本のテレビを見るシステムですが、これを利用し、テレパソにVPNサーバーという機能を追加する事ができます。この機能はどのようなものかといいますと、海外のPCを日本のネットワークにつなぐ事ができるという非常に高度なネットワークの接続です。


この事が出来る様になるとつまり海外のPCは日本からのアクセスとなりHulu 日本版も海外から視聴出来るという事がおこります。


今お持ちのiPad, iPhoneに搭載しているVPN項目から設定をするだけで、(付属機器やアプリは不要です)たちまちお使いのiPad, iPhoneがVPN経由で接続出来る様になります。



Verizon LTEで使っているiPhone の設定からVPNをオンにします。(弊社でご提供する数値を登録後)
たったこれだけでこの機器は日本のネットワークに繋がってしまうのです。つまり、


こんな感じで、Verizon から日本のHulu にアクセス+視聴が可能に、



NHKネットラジオなどにも海外からアクセスが出来る様になります。


例えば、アメリカシリコンバレーで通勤中の車の中でNHK第一放送のラジオニュースを聞きながら通勤するなんてことも出来るわけです。(もちろんイギリスでもタイランドでも出来ます。)


海外にいながら自宅の地デジ、BS、CS、WOWOW、スカパーをみるのはもう当たり前の時代ですが、それに加えてさらに便利な機能がついているのがテレパソです。


完全に海外と日本の距離を縮めます。最新のテクノロジーを使って便利な生活はじめませんか?WatchJTVのスタッフが年末年始もお手伝いいたします。



http://www.WatchJTV.com











続きを読む "海外のiPadでHulu 日本版にアクセス!"

| トラックバック (0)

海外のリビングで日本のテレビを楽しむ!


昨日は選挙速報でテレビ番組も大騒ぎでしたが、海外にいると日本の選挙の事はまるで無関係なので何事もないように時間が過ぎてゆきます。


このような速報はやはりテレビをつけたまま流しっぱなしにしておかないとなかなか実感がわきません。


ライブ視聴は回線速度に依存します。回線が早ければ快適に、回線が遅ければ画像も粗くとまってしまうという結果になります。


日本側を光ファイバー、海外側をADSL30M程度のプランにするとかなり快適なテレビ生活を送れます。(お住まいの地域プランによって実測が違いますので参考値として)


高速環境でご利用いただける方は、テレパソのコントロールパネルの設定をこのようにしてください。



テレパソは、すべての機能をWEB ブラウザーからコントロールする事ができます。高速回線でご利用の方は、ストリーミング調整の項目を Higher LAN としてください。これは日本のテレパソのある場所にいる時にご利用いただくような高画質視聴での設定なのですが(データが膨大になります)海外の環境に よっては視聴が可能ですので、ご自宅(海外)の回線環境に応じてご利用ください。



上記はiMac21.5インチでライブ視聴をしているところです。文字もクッキリで奇麗です。新型のiMacはまるで薄型テレビの用でコンピュータとしても利用出来ますし、日本のテレビとしても利用できるので大活躍です。超薄型でおしゃれなインテリアとしても邪魔になりません。


ちなみにここからAppleTVに出力すればいまお使いの海外のテレビでライブ視聴も可能です。(AppleTVが繋がっているTVに無線で出力できます。)




ライブ視聴でチャンネルを切り替える時は、お手元にiPad, iPhone, アンドロイド機器を利用するといちいち歩かず(かなり怠慢) 便利です。


近日公開しておりますiOS/Mac VPN 機能をiPad/iPhoneに設定していただきますとVPN経由でテレパソのフル操作が可能となります。(アンドロイド機器はOpenVPNでご利用いただけます)


ライブ視聴アイコンをひらき、リモコン画面を出せばこの通り手元でチャンネル切り替えも可能!


"これアメリカで日本のライブ視聴をコントロールしてるんですよー。"


いやー。相変わらず驚きです。(本当に自分でも利用していて驚くのです。)Apple製品は、AirPlay(エアープレイ)という機能がすべての関連機器についています。この機能を利用することで、iPhoneの画面をテレビに出力したり、1FにあるiPadの録画番組を2FのTVで視聴したりとかなりマジカルな事が出来る様になります。


頭が混乱するのですが、基本的にモバイル機器から簡単にデータをテレビに出力する事が出来るという事になるのですね。テレビにはAirPlay機能がついていませんのでAppleTVというものを取り付ける事でどのテレビでもAirPlayに対応する様になるというわけです。


例えば、海外のご自宅に2台テレビがあれば、HDDやDVDレコーダーなど感覚でAppleTVを設置することで、どのテレビでも簡単にネットワークの世界に繋がるという事になります。


さらにテレパソにはVPNサーバー機能もございますのでHulu 日本版も海外のテレビでみる事ができるようにもなります。(海外のテレビでHulu の日本語字幕付きでみれるのです)


今年は、年末年始日本にご帰国されている方も多いかと思います。年に1度ご帰国されるチャンスに今年こそテレパソを日本に設置しませんか?


もちろん海外の回線速度が低速な場合はライブ視聴ができませんので、録画を転送する形でのご利用をすれば、同期と同様高画質で快適に視聴が出来ますのでご安心ください。海外の回線環境は日本で想像されているより非常に低速ですのでみれない時は、録画を転送してゆっくりと視聴という形でご利用いただけます。








http://www.WatchJTV.com

| トラックバック (0)

日本のテレビを海外のテレビで見る方法



年末年始日本にご帰国されている方も多いかと思います。年に1度ご帰国されるチャンスに今年こそテレパソを日本に設置しませんか?



テレパソは、日本のご自宅に設置していただく事で海外からライブ視聴、ストリーミング再生、録画、録画の転送、録画予約から削除まですべてをこなすテレビ録画サーバーです。

サーバーというのは簡単に言うとすべてを自動化して人の手のかわりに作業をしてくれる機器です。

番組のキーワードさえ登録しておけば、勝手に番組表からキーワードを探し出し、勝手に録画時間になれば録画し、勝手に海外の登録したPCに転送してくれるというまさに人のかわりにたくさんの事を自動でしてくれる機器なのです。

海外では、テレビにAppleTVをつなぐ事でソファーに座って海外のテレビで日本のテレビを視聴する事が出来る様になります。

この手でつまめる程の超小型マシンが録画の予約から録画、転送まですべてをこなします。

さらに、上記すべての機器に付属品をつける事なく日本のテレビ機能を追加する事ができます。いまお使いのiPad,iPhone,アンドロイド機器もすべて日本のテレビが視聴出来る様になるのですから驚きです。

日本ではインターネットが出来る環境(光ファイバー, ADSL)
地デジが来ている環境

であればおおよそテレパソの設置が可能です。(詳しくは弊社の必須環境をご参照ください。)

弊社のサポートは年末年始も業務しておりますので、まだまだ十分間に合います。今月は$100オフキャンペーン!是非ご検討ください。


http://www.WatchJTV.com










| トラックバック (0)

北朝鮮ミサイル発射!緊急ニュースも海外のテレビで視聴

手持ちで持っているiPhoneに緊急ニュースが。

北朝鮮ミサイル発射!


ビックリしてテレビをつけると(アメリカから日本のテレビをライブモードでみています)すべてのチャンネルが緊急放送に!

海外にいるとこのような緊急ニュースなどの状況が非常にわかりにくいのですが、やっぱりライプで今日本で起きている事を視聴できるというのは本当にほっとします。


緊急ニュースより


昨日見ていたニュースでは北朝鮮ミサイルは片付けているので延期というニュースが流れていたのですが、いま緊急ニュースでビックリです。


このような緊急ニュースはテレビをつけたままにしておきたいものです。そこでライブ視聴をテレビでする方法をご紹介します。iMacのAirPlay Mirroring 機能を利用した方法をご案内します。


必要な環境:

Mac OSで AirPlay Mirroring機能が使える方
AppleTVをテレビにつけている方
回線環境が整っている事(下記をご参照ください。)


ライブ視聴は回線に依存しますので回線が良い環境である必要がございます。日本側の上りの速度と海外の下りの速度を利用しますので回線に余裕がある方は下記をお試しください。


日本のインターネットプラン: 光ファイバー 100Mbps(下り)/ 100Mbps(上り)>> 実測は30Mbps程度
海外のインターネットプラン: 30Mbps(下り) >>  実測は8-15Mbps


この環境ではHigher(LAN)最高画質でのストリーミングでもカクカク止まる事なく視聴ができています。(お使いの環境によって速度の動作は違いますのでご了承ください。)


テレパソのホームの画面からダウンロード速度の部分が3桁の環境であれば高速と言えますので一度ご確認ください。


まず、ストリーミング機能を最高画質のHigher (LAN) に変更します。



この状態で、ライブ視聴をします。ライブ画面をPC画面全体に広げた状態で、右上の AirPlay Mirroing アイコンを選択し、出力したいAppleTVを選択します。




これだけで海外のテレビにライブ視聴がまるでテレビから流れているような環境を構築することが出来る様になります。




チャンネルの切り替えが問題ですね。チャンネルの切り替えもばっちり!ソファーに座ったまま行えます。まるでリモコンの感覚でiPhone, iPadを利用します。

iPhoneまたはiPadからVPN接続をします。(現在Jailbreakなしでご利用いただけるようになっております。)


テレパソのライブ視聴を開きリモコンの画面を開いてください。



この状態でiPhone, iPad をお手元に持ちながら、お好きなチャンネルに切り替えます。



画面に横線が目立つ場合:

速い画像などは、VLCプレーヤーの Video から Deinterlace を Automatic にしてください。


加えて、 Deinterlace modeを Blend にしてください。





音声がTVに出力されない場合:


Audio から Audio Device で AirPlay を選択する事で出力されますのでお試しください。




テレパソ+AppleTVでライブ視聴も録画番組も本当に日本にいるみたいに視聴が出来る様になります。テレビばかりではなく、MacOXのAirPlay機能を使えば、VPN経由で視聴するHulu 日本版も海外のテレビで視聴出来る様になります。


年末は選挙もあって目が離せません。海外のテレビを日本のテレビにしませんか?日本でみれているそのままの地デジ放送、BS放送、CS放送、WOWOWからスカパー迄海外のテレビで視聴出来る様になります。


是非ご検討ください。今月は$100オフ!是非ご利用ください。


http://www.WatchJTV.com





| トラックバック (0)

海外で日本のテレビを見る方法

海外では日本のテレビは視聴できません。当たり前ですが、日本の電波は海外迄届かないからです。電波で届かない代替として、ケーブルテレビというものがあります。テレビの電波をケーブル配線で家庭迄届けようというものです。ケーブル配線を海外迄引っ張ってくる事はできませんが、インターネットなら繋がっています。


この発想を応用したのがWatchJTVのテレパソです。


海外迄届かない電波を海外に届かせるには、インターネットの回線を利用すれば実現出来ます。海外からでも変わりなく日本のテレビ生活ができるのではないか?そんな発想を8年前に思いつき現在迄世界中の海外在住者の方にご愛顧いただいております。


インターネットの普及により、今迄自宅でしかみれなかったテレビが海外のご自宅のテレビでみられるようにまでなりました。テレパソを日本のご自宅に設置していただき、アンテナ、インターネットにつなぎます。




テレパソには、リアルタイムで視聴ができるライブ機能、録画をしてから再生するストリーミング機能、録画を転送する転送機能のすべてを装備しております。その為どのような視聴方法もすべてテレパソで行う事が可能になります。


テレパソは、海外から日本と全く同様の生活を維持する為の5つのサーバー機能を備えております。



VPNサーバーというのは、海外からはアクセスできない Hulu 日本版やラジオなどのサイトも日本経由で視聴ができるという接続方法です。非常に安全な接続方法ですので、例えば海外の無料WiFiなどからE-mailをチェックする時などもVPN経由で行えばセキュリティー面でも安全な機能です。



テレビ録画サーバーは、日本の地デジ、BS、CS、WOWOWからスカパー迄すべての録画予約から視聴までを一括して遠隔より操作が出来る機能です。録画処理後にダウンロードができますので回線非依存でのご利用が可能です。




このように海外のテレビで日本の番組を選択し視聴がが出来る様になります。(AppleTV利用)


ライブ視聴も簡単にリモコンのボタンを押すだけでチャンネルが切り替わります。


録画処理から海外のPCに転送する作 業は通常は人間の手を煩わせます。テレパソにアクセスをし、移動したいファイルを選択し、ダウンロードをし完了する迄待つ。そんな作業をすべて自動化して くれるのがポッドキャスとサーバー機能です。この機能はテレパソの録画処理が完了すると自動で登録されたPCに転送を開始します。気がつけばどんどん録画 した番組が海外に送られてくるという非常に便利な機能なのです。



最近ではiPad,iPhoneなどのスマート機器でのご利用の方も多くなって来ております。ちょっとした待ち時間に時間つぶしにテレビを見る。こんな時に便利なのがPlexサーバー。テレパソ内にあるファイルを特殊なストリーミング配信で視聴する事ができます。Plexサーバーは、テレビの番組だけではありません。iPhoneなどでとりだめた動画や写真、音楽などの配信も可能です。



テレパソに1TB, 2TB, 3TBと好きな容量を追加するだけで、パーソナルサーバーとしてもご利用いただけます。上記のPlexサーバーと連携すれば、iPhoneでとりだめた動画や写真をアップロード保存し、それらの動画や写真をいつでもどこでも再生する事が出来る様になります。



あのとき撮った写真 "あーコンピュータ内にあるんだけどねー" なんて事はもうありません。すべてをテレパソ内のKumoPasoスペースに保存しておけば、赤ちゃんの頃の動画から、機能の発表会の動画まですぐに再生が可能になります。またこのKumoPasoでは共有機能が非常に充実しているため、例えば1000枚の大容量の写真も一瞬で家族に共有する事が可能。使えば使う程手放せなくなるサーバー機能が充実です。


世界でたった一つの最新サーバー機能充実搭載のテレパソ。シリコンバレーのエンジニアが設計した充実機能を是非お楽しみください。


この機器は応用すればパーソナルストリーミング配信やビジネスの用途としてもご利用いただけます。スモールビジネスでの導入もご相談ください。今月は$100オフキャンペーン実施中です!


http://www.WatchJTV.com




| トラックバック (0)

海外でもリアルタイムに日本のテレビを見る方法


テレビが発明されて以来、テレビの放送はテレビのある場所でしか視聴が出来ませんでした。白黒からカラーテレビ。アナログからデジタルなどいろいろな変化はあったものの、視聴スタイルというものは全く変わっていなかったのです。

テレビはリアルタイムに放送されているものを映し出すにすぎない機器です。リアルタイムが視聴出来ない人が増えるに従い、進化してビデオデッキやDVDレコーダーなどで録画をしておいて後からみるというコンセプトに変わってきました。しかしこの時点でもまだみる場所はテレビのある場所なのです。

WatchJTVのテレパソはさらにこの部分に革命を起こす機器です。

リアルタイムの放送も、録画して保存した番組もテレビのない場所で見る事が出来るシステム!


これがテレパソです。今迄日本で行っていたすべての操作をテレビのない場所から行う事ができるのです。今迄は人間がテレビの前で作業をしていた事を、テレパソを経由して遠隔から行うという発想です。

つまり、簡単に言うとテレパソを日本のご自宅に設置していただくだけで海外(遠隔)から自由自在にリアルタイム、録画、録画放送の転送から録画の予約、削除、何でも行う事ができるというめちゃくちゃ便利なサーバーなのです。

頭 が混乱しますよね。しかしコンセプトは簡単!テレパソのない場所からテレビをみる。というだけの事です。テレビを見るにはテレビのアンテナをなにかにつな がなくてはなりません。それがテレパソなのです。テレパソがアンテナを読み込みデータ化しインターネットで世界中からアクセス出来る状態にしてくれるので す。

テレビをみるには3つの方法がございます。

1. リアルタイムでの視聴

例えばスケートの決勝戦や、野球の実況中継、紅白歌合戦のような番組はリアルタイムでなければつまらないですよね。


2. ストリーミング視聴

例えば録画したものを後から暇な時にじっくりみる。ドラマやニュースなどはこの部類でしょう。時間にとらわれる事なく自由に視聴が出来る視聴方法です。


上記2つはどちらも回線依存での再生方法ですので万が一回線の速度が低速の場合は、画質を下げてみるかカクカクとまりながら(ストレスですよねー)みるということになってしまいます。


3. 録画を転送してから視聴

テレパソでは録画した番組を自動転送してくれるポッドキャストサーバーも搭載しております。このサーバーはテレパソが録画処理を完了すると海外の登録されたPCに自動でダウンロードを開始するという非常に便利なサーバー機能なのです。いちいちテレパソにアクセスをして指定した番組をダウンロードなどという手間は一切不要。勝手にPCにダウンロードされてきます。


テレパソでは3つの視聴方法がございますが、どの方法で視聴されるかはお客様次第です。生活スタイルにあわせてご利用いただくことになります。

年末は特番が多いのでリアルタイムで視聴されたい方も多い事でしょう。リアルタイム視聴の場合はマックがお勧めです。

マックには、ミラリングという機能がついています。この機能を利用することで、AppleTV経由でライブ視聴がテレビで出来る様になります。



Macのコンピュータでリアルタイム視聴をしながら、右上のAirPlay アイコンをクリックし、AppleTVを選択するだけ。



たったこれだけでAppleTVをつないだ海外テレビから日本の生放送が流れ出します。

このAppleTVは海外のテレビに簡単につなぐ事ができます。


これがAppleTVです。小さな機器なのですが、すごい事ができるのです。このAppleTVをまずHDMIケーブルで海外のテレビにつなぎます。



反対側をAppleTVにつなぎます。これだけです。後は電源をつなげて終了!




PCでテレパソのライブ視聴をひらきます。




画面右上のAirPlayアイコンからAppleTVを選択します。





これでこの通り、視聴が可能になります。



海外のテレビを日本のテレビにしませんか?テレパソならHulu 日本版も海外のテレビでお楽しみいただけます。

日本でしか提供されていない日本の映画、アニメなども海外のTVでこんなに簡単に視聴が出来る様になります。


テレパソ一式日本に設置するだけで海外生活が120%快適になります。是非ご検討ください。


年末は混雑しておりますので、在庫確保はお早めにお願いいたします。(年末年始もサポートは行っております)

現時点で在庫ございますので年末迄十分間に合います。今月は$100オフクーポン付きです。

http://www.WatchJTV.com

| トラックバック (0)

Hulu日本版を、海外からiPadやPCで観る方法

アメリカに3年間赴任となります。主人が今月中旬に先にアメリカに行きます。アメリカで年末を過ごすことになるかもしれないのですが、今から購入して間に合いますか?


はい。イ ンターネット環境が整っていれば即日設定可能です。テレパソはインターネットに繋がりますとセキュリティーの為のルーター設定、TVチューニング、テレパ ソの設定という順番で進めて参ります。海外からのアクセスをする機器ですのでセキュリティーは非常に重要な要素となるため、まずはテレパソがネットワーク に乗りましたら、ルーターの設定を行います。

完了しましたら遠隔よりテレビのチューニングを行います。バッファロー機器ではTVアンテナシグナルレベルが65以下ですと映りませんので電波が65以上ある事をあらかじめテレビなどでご確認されるとよいと思います。



チューニングを完了しますとテレパソにアクセスする為の特殊なキーの発行を行います。このキーは非常にセキュリティーの高いキーとなりますのでこのキーを持った機器からしかテレパソにはアクセスができません。このキーが発行され次第日本での作業は完了となります。


今迄のお客様で最短で設定された方は、接続から10分で設定が完了しております。すべての接続が正常であればすぐに設定が可能ですが、渡航前はお忙しくなりいろいろゆとりがなくなってきますので、お時間に余裕があるうちに設置をされますとスムーズに行くと思います。


アメリカに渡航前に日本でご利用いただき使い方に慣れていただくと海外からも変わりなくご利用いただける様になると思います。



またテレビを見るのに加えてHulu の日本版も見たいのですが、可能でしょうか?iPadとiPhoneを持ってゆく予定です。


可能です。Hulu はアメリカのPCでは無料で視聴できるテレビコンテンツですが、iPad, iPhoneからの視聴は月々の購読料が必要になるサービスです。このHuluが日本版として日本にも登場しています。日本では、PCも携帯ディバイスも同じ扱いで何方も月々の購読料でのご利用となります。

アメリカ版と大きく違うところは、

1. アメリカのドラマに日本語字幕がつく

2. 日本独自のコンテンツが追加されている


という点です。日本ではPCでの視聴も有料ですが、iPad, iPhone,アンドロイド機器なども共通で利用できますので1つの購読料ですべてのディバイスからアクセスできるので便利です。


さて、このHulu 日本版ですが、日本で視聴するには何ら問題もございませんが、これがアメリカからのアクセスとなると問題が生じます。

http://www.watchjtv.com/_/rsrc/1352745242732/home/vpn/hulu/hulu-appletv/HuluJapan-error.jpg


つまり、日本国外(海外)で利用しているiPhone, iPadからはHulu日本語版にはアクセスできない。ということになります。


テレパソを日本に設置されている方は、このような状況でも今海外でお使いのiPhone, iPadからHulu 日本語版にアクセスが出来る様になります。


必要な条件:

1. テレパソを日本に設置されていること。(今月は$100オフクーポン付きです!)

2. テレパソオプションVPNでご利用になっている事。


これだけで、海外のPC、iPhone, iPad, アンドロイド機器からHulu 日本語版にアクセスが出来る様になります。





上記はHulu Japan へのアクセスです。テレパソのVPN経由でアメリカからもアクセスが可能です。このようにアメリカの人気ドラマが日本語字幕付きでお楽しみいただける様になります。

テレパソのVPN機能は、PC、iPhone, iPadすべてに行えます。特にモバイルへの設定は非常にセキュリティーも強化された方法でのアクセスでご利用いただけます。


接続はこんなに簡単。


1. iPhone, iPadのVPN設定を行い、VPNをオンにします。





2. iPhone, iPadにインストールしたアプリを開きます。



3. この通り。アメリカのVerizon LTE でもHulu 日本語版でご利用いただけます。



さらに、NHKネットラジオ "らじるらじる" もやはりVPN経由でご利用いただけます。




すべてはご自宅のテレパソに搭載されているVPNサーバー経由でのご利用となります。VPNサーバーというのは、海外のネットワークと日本のご自宅のネットワークを特別なトンネルでつなぐ接続の方法です。今迄業務用だった機能がご自宅でも簡単にご利用いただけるのがVPNサーバー機能となります。


自宅のVPNサーバーなのでセキュリティー面でも非常に安全です。データは目に見えないものですので、安心で安全な接続でご利用いただく事が今後の課題になるのではないかと思います。


WatchJTVのテレパソは、地デジ、BS、CS、WOWOW、スカパーを海外から視聴出来るのに加えて、Hulu日本版、ラジオなど様々なんインターネットコンテンツ視聴としてのご利用も可能となります。是非ご検討ください。


http://www.WatchJTV.com



| トラックバック (0)

全員に$100プレゼント!

いよいよ今年最後の月となりました。今年は帰省ができないというかたも、たっぷりと海外のお茶の間で日本の年末番組をお楽しみいただけます。

今月のキャンペーンは、なななんと。$100全員プレゼントキャンペーン!クーポンコードをいれて$100割引が適用されますので是非ご利用ください。

WatchJTVのテレパソは、テレパソ一式日本に設置するだけで今お持ちのiPhone, iPad, アンドロイド機器,
PC,Macさらには、海外のテレビまですべての機器に日本のテレビ機能を追加する事が可能となります。

いまお持ちのテレビには、テレビ機能がなくても全く問題ございません。いまのiPhoneに何の機器を加える事なく日本のテレビ機能を追加できます。




iPad, iPad mini にも何も装着する事なくテレパソの操作から視聴迄が可能となります。




さらには、海外のテレビにもテレビ機能を追加します。AppleTVを海外のテレビにつないでいただくだけで、AppleTVのリモコン1つで日本のテレビが操作できます。(要PC)






さらに著作権のあるコンテンツも法に触れる事なく自由に出し入れができるパーソナルクラウドとしての活用も可能です。CDをPCで聞けるよう書き出したデータをKumoPasoにアップロードしておけば、海外からでも日本の音楽や思い出の曲を自由自在にダウンロードが可能になります。自宅に設置するパーソナルクラウドなので、著作権などの問題も安心です。




さらにVPNサーバーとしての活用方法もございます。iPhone, iPad,iPad mini などにVPN設定をすれば、このように海外のネットワークからでもテレパソのある場所に簡単にアクセスが出来る様になります。VPN接続としても利用できますので海外の危険な無料WiFiなどの際にも多いに活用出来ます。


さらにVPNを利用するとHulu 日本語版やラジオなどの番組も海外から視聴出来る様になります。iPhoneでHulu 日本版を字幕付きで視聴が出来る様になります。




テレパソは、もはやテレビをみるだけの機器ではなく、様々な海外生活で必要なサーバー機能を搭載しております。活用方法次第でビジネスサーバーとしてもご活用いただけます。特にKumoPaso(パーソナルサーバーでは、2Gというような大容量のファイルもたった1秒で共有ができます。海外でたくさんとったiPhoneからの写真をKumoPasoにアップロードして、すべてのフォルダーを両親に共有なんて事もたった1秒で出来てしまうという非常に便利な機能を搭載しております。


テレビを見るのは当たりまえ。さらにプラスの機能で海外生活をもっと楽しく、もっと便利に。日本との距離を大きく縮めます。


今月は$100差し上げております。(割引クーポン)ご決済時のクーポンコードをご入力ください。




年末は込み合いますので在庫が確保出来ない可能性がでてきますのでご注文はお早めにお願いいたします。年末は選挙も重なる為たくさんの見所番組が目白押しです。是非ご検討ください。


http://www.WatchJTV.com

| トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »