« 日本もとうとう消費税10%に。。。 | トップページ | マイクロソフトのサーフェスでも日本のテレビ視聴可能 »

VNCで日本のPCを遠隔操作する方法

WatchJTVのVPNオプションご利用いただきますとVPNサーバー機能もテレパソに搭載されます。VPNサーバーというのはどのような事ができるのでしょうか?

 

 

VPNサーバーで出来る事:

 

VPNサーバー搭載のテレパソのある場所にあるコンピュータB(下記の図参照)にコンピュータAから遠隔操作をする事が出来るようになります。

 

手順 (WINDOW):

 

VPNビューアー:  アクセスするPC (A)(海外で今お使いのPC)

http://www.realvnc.com/download/viewer

 

 

VPNサーバー: アクセスされたいPC (B)(日本)

http://www.realvnc.com/download/vnc

 

 

のリンクからそれぞれのPCにそれぞれのソフトをインストールしてください。テレパソのある場所のPCへはVNCサーバー、海外のPCにVPNビューアーをインストールする必要がございます。

インストールが完了しましたら、日本のPC(テレパソのある場所)でVNCを立ち上げた状態にしておきます。(右下、または右上などにVNCが常駐しているようにします。)

 

 

あわせて、日本のPCのIPアドレスを調べてください。

日本のPCのIPの調べ方:

デスクトップ左下のWindowsのスタートメニューを開き、【すべてのプログラム】 → 【アクセサリ】 → 【コマンドプロンプト】と進み、コマンドプロンプトを表示させます。

コマンドプロンプトの画面が表示されますので下記画面のようにipconfigと入力しEnterをクリックします。この場合のIPは 192.168.11.2 がお使いのPCのIPアドレスという事がわかります。この数字を覚えておいてください。

 

 

この場合、日本側のIPアドレスは 192.168.11.2  となります。

 

 

VPNのソフトを同様に海外のPC(アクセスしたい側のPC)にインストールをします。

 

これで準備は完了です。

 

 

Aのコンピュータ(海外)でVPN接続を行ってください。(VPN接続についてはWatchJTVマニュアルをご参照ください。)

 

 

VPN接続ができましたらその接続の状態でAのPCからVNCのソフトを立ち上げます。

 





 

 

サーバーという項目にPC Bの 192.168.11.2 という数字を入力します。

 

 

 


パスワードを設定されている場合はパスワードを入れます。(パスワードはBのPC内で設定しているものです)

 

 

これだけで海外側のAのPCからBのPCにアクセスできるということになります。VPN経由でのアクセスですので面倒なポート設定、ファイやウォールの設定などは不要で安全にご利用いただけます。

 

 

テレパソはもはや地デジ、BS、CS、WOWOWを見るばかりではございません。VPNサーバー機能の活用で遠隔のPCも操作できるVPNサーバーとしてもご利用いただけます。

 

 

http://www.WatchJTV.com

 

 


« 日本もとうとう消費税10%に。。。 | トップページ | マイクロソフトのサーフェスでも日本のテレビ視聴可能 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VNCで日本のPCを遠隔操作する方法:

« 日本もとうとう消費税10%に。。。 | トップページ | マイクロソフトのサーフェスでも日本のテレビ視聴可能 »