« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

海外のテレビが日本のテレビになります。

Appletv


シリコンバレーにはたくさんのテックカンパニーがあるのですが、どのキャンパス(会社のビルをキャンパスと呼びます。学校みたいですねー)もおしゃれ。本当に若者たちが主流であるということがキャンパスから想像できます。

キャンパスからでてくる人たちも皆なんだか学生のような感じの人ばかり。サラリーマンという感じの人は一人もいません。いえ。数人いるかも。。。というのも、先日ヤフーのカフェテリアで食事をしていたときのこと、ジーパン、サンダルという人にまぎれてひときわ目立つサラリーマンの姿が!背広にネクタイですよー。一般の会社じゃあれが普通なのでしょうが、これは目立ちます。

恐らく中国または日本から来た方だと思いますが、すごいものだなー。と。。。。

シリコンバレーのカルチャーは全米でもここしかないというかなり特殊なものです。だからこそ突拍子もないアイディアがうまれるのでしょうかね。

というわけで、本題ですが、AppleTVとWatchJTVの連携で海外のテレビをつけただけで、日本のテレビがみれるようになります。はじめに思いついた時はうっそー!と自身でもあまりにも簡単にこのような魔法のような事ができるので、驚いたものです。

必要なのは、テレパソ、Easy iPod & AVI (オプション)のみ。海外ではAppleTVをテレビにつなぐだけで、海外のテレビから日本のテレビが放映されているの?という錯覚に陥ってしまう程のことが可能となります。

海外のソファーに座る。テレビのスイッチをいれる。AppleTVから日本の番組タイトルを選択する。

本当に海外のテレビをみるのと同じ手順です。

しかも面倒なダウンロード作業なんて一切不要!いままで動画というのは、録画をしてからダウンロードボタンをいちいちおして処理をしなければなりませんでしたが、これも一切不要に。テレパソには他社ではないPodcast(ポッドキャスト)サーバー機能というものを搭載しております。

ポッドキャストという言葉は聞いた事があると思いますが、通常はだれかが発信をしていて、それを受信するということでラジオや情報などで利用している人も多いですが、これをテレパソに搭載してしまったのです。すると何がおこるか?

テレパソが録画をします。録画処理後、海外のコンピュータが自動でテレパソの様子を1時間置きにチェックし、ダウンロードが出来るファイルがないかを確認します。(すべて自動です)ダウンロードできるファイルがあれば自動でダウンロード処理を開始するというわけです。

ユーザーとしては、すべてコンピュータに働かせ、テレビに座ってみるだけ。という事が可能なのです。いやはやまだ理解するのも難しい!という方、無理もありません。私だってまだ感動しているのですから。

簡単にいえば、何もしないでテレビをつけただけで海外のテレビで日本の番組が視聴できる環境にすることができるというのがWatchJTVのテレパソというわけです。

早速導入しませんか?WatchJTVのサポートがお手伝いいたします。

http://www.WatchJTV.com









| トラックバック (0)

ストリーミング再生とは?

Graph01_1


海外で日本のテレビを視聴する方法は大きく分けて2つあります。

1. 日本で録画をし(ファイルは日本)海外から再生する方法。

2.  日本で録画をし(ファイルを海外に転送、ファイルは海外)海外から再生する方法。

という方法です。一見何がちがうのか?という感じですがこのことは海外在住者にとっては大きな点ですので知識として頭に入れておくとよいかと思います。

1の場合、ロケーションフリーなどが代表的例だと思います。日本のHDDなどで日本で録画し(ファイル自体は日本に存在)海外からはそのファイルをストリーミング(回線依存で)で再生するという方法になります。

そもそもロケーションフリーは自宅内での再生を前提としていたため家庭内LANでの利用には速度的には全く問題がない為、画像も止まる事なく再生できたというものですが、これを海外から視聴となると話は別です。

海外では多くの国では時差がございますので、録画済の番組を視聴するという方法が一般的ですが、その回線というものがデータ量に追いつかない場合、小川の流れのようにスムーズに流れる事はできません。幅の広い大きな川から急激に細い川に水が流れた場合と同様です。細い川にはいくら水を流してもそれ以上の水は流れません。それと同様な事がインターネットでもおこるのです。

つまり、日本では光ファイバーという環境で大量のデータを押し上げても海外側の細い回線ではすべてを受信するには時間がかかるつまりこの時間がかかる長さがカクカクして視聴ができないということになるのです。

これとは反対に、2.  日本で録画をし(ファイルを海外に転送、ファイルは海外)海外から再生する方法。というのは一旦ファイルを完全に海外まで送り込みます。つまりダウンロードし海外のコンピュータにデータを移動してしまうというわけです。この場合は回線が遅くともデータ自体が移動しますので、海外からは回線速度に依存する事なく何度でもしかも回線のない場所で再生する事が可能という環境になります。

現在存在するサービスの90%はこの1のストリーミング方法となります。WatchJTVのテレパソではこの2のダウンロード再生ができますので、海外の方でも快適に視聴が出来る環境が整うというわけです。

海外の回線環境は日本程よろしくありません。仮に高速であったとしても、回線がない場所では再生ができないということになる1の方法では常にインターネットがなければならない。回線が不通の場合は視聴が全くできないという環境に陥ってしまいます。

録画が出来る!という宣伝文句の裏には録画ファイルがどこに保存されるかまでは説明されていないのが一般的です。弊社のお客様でもせっかく買ったロケーションフリーで視聴が出来なかったなどといってお買い求めになる方多数おられます。

WatchJTVのテレパソは、日本にお住まいの方よりも海外でお住まいの方の事を考え設計しておりますので、海外からご利用になる為に快適な視聴オプションが多数ございます。是非この機会にご検討ください。

http://www.WatchJTV.com

| トラックバック (0)

「なぜマンホールのふたは丸いのか」

Google_watchjtv

「なぜマンホールのふたは丸いのか」

これはGoogle の面接試験に出題された問題の一つでもあります。ここシリコンバレーでは多くのITブレイン(脳)の持ち主がたくさんおられますが、ほとんどの場合その方があまりにも普通の人で見分けさえつきません。

人は外見からは判断できない!というのはまさにシリコンバレーではぴったりあてはまるものです。ふらふらと朝の10時頃寝ぼけた頭で半ズボンにサンダル。このような格好でスタバからでてきても実は大富豪だったりするのですから面白いものです。

ニューヨークあたりでしたら、スーツを着て高級車に乗ってといったように一目を引くのでしょうが、あのApple社のスティーブジョブさんをみてもあんな格好です(ジーンズにTシャツ)。かざらない、きどらないは典型的シリコンバレースタイルといえるのです。

さてこのような特殊な場所なのですが、「なぜマンホールのふたは丸いのか」Google はなぜこのような問題をだすのでしょう?日本の入社試験であればあり得ない質問です。

"御社のサービスは非常に興味をもちますからにして。。。ダラダラダラ。"などと心にもない事を並べる日本企業への入社試験に比べて、「なぜマンホールのふたは丸いのか」などと唐突にきかれるとお受験世代は閉口してしまうのも無理はありません。

Google は「なぜマンホールのふたは丸いのか」の真実を知っているかを知りたいのではなく、その人の回答からどのような想像力が生み出されるかを見極めたいというのが本当の意図なのだと思います。常識の人間では思いもつかない突拍子もない回答を待っているのです。

シリコンバレーは世界でトップの革命的場所です。何が革命かというと今迄の常識を覆すことが起きる場所なのです。例えば、WFH(=Work from home) 自宅勤務。エンジニアの多くは週に2−3のペースで会社に来ません。なかには WFH (=Work from Hawaii)なんて人さえいるほどです。(冗談ではなく本当です。)

実力さえあれば働く場所や服装などはどうでもよい。という今迄の会社の常識では全く考えられない事を可能にし、優秀な人材を確保する為の流れともいえるかもしれません。

日本ではほど遠い世界ですが、可能性のある人材を会社の組織で縛らない自由な環境に解き放ち突拍子もない創造性を生み出させるという新しい感覚なのです。

WatchJTVの由来も実はシリコンバレーの原点にあります。海外のリビングのソファーに座りながら日本のテレビを見る!という突拍子もないコンセプトはまさにこのシリコンバレーの発想なのですね。

http://www.WatchJTV.com

| トラックバック (0)

AppleTVとWatchJTVの連携で快適テレビ生活開始!

AppleTVの一般的な使われ方というのは、インターネット上からビデオレンタルというのが一般的なのでアメリカでは人気のある機器ですが、日本ではあまりコンテンツが充実していないためあまり知られていないという事がございます。

AppleTVというのは、実はWatchJTVのテレパソと連携することで海外在住者が日本のテレビを海外のテレビで見るということを容易にします。

そもそもAppleTVと いうのは、コンピュータ上の動画をコンピュータの動作を邪魔する事なくテレビに映し出すという事が出来るシステムなのです。この事がなぜすばらしい事なの か?例えば、コンピュータ上の動画や画像をテレビに映すということはシグナルも違う為簡単な事ではありません。

最近のノートパソコンなどでは、S端子というものでテレビに出力できるようになっておりますが、テレビを視聴中はコンピュータは全く使えなくなります。この部分が大きなポイントです。

AppleTVは、コンピュータ内の動画をコンピュータの作業を邪魔する事なくテレビに再生する事ができるという機器なのです。

WatchJTVのテレパソはそもそもコンピュータで番組をダウンロードすることができますが、これを利用し、海外のテレビに日本の番組を映し出してしまおうというわけです。

さらに! iTuneというダウンロード無料ソフトはポッドキャストの登録のみで日本側のテレパソの番組録画処理終了後、自動で勝手にテレパソにアクセス のうえダウンロードをしてくれるという通常のダウンロードソフトではあり得ない作業をあなたに代わってしてくれるのです。

わざわざテレビの為にダウンロードの指示を出すなどということはすべてコンピュータ任せで大丈夫。つまり、テレビをつければいつでも勝手に新しい番組が視聴できるというわけです。

さらに、さらには、AppleTVはリモコンでソファーに座りながらコントロールができます。その為に海外のソファーに座りながら海外のテレビで日本のテレビを再生することが可能となる。ということになります。

 

海外のソファーで日本のテレビ視聴しませんか?


http://www.WatchJTV.com

 

 

 

| トラックバック (0)

iPad2 で省エネテレビ生活

WatchJTVのテレパソは日本側でも大活躍します。省エネがさけばれている日本ですが、設置場所のテレパソでiPadでアクセスするとこの通り。

Ipad_screenshot

録画予約から録画済の視聴までiPad一つで行えます。テレビをつけるよりipadでちょこっと視聴。そんな事でも大幅に電気代を節約できるのです。

日本の方はいま省エネを迫られているあまりあらゆる家電を節電してエアコン迄止めている方も居るようです。しかし、そんな中一番電気消費量の高いテレビのスイッチをけして、快適な涼しいお部屋でipadでテレビを視聴すれば大幅な電気代の節約となります。

ITの技術を応用して日本側の方にも楽しんでもらえるシステムです。
http://www.WatchJTV.com

| トラックバック (0)

テレビを消してエアコンつけてテレパソでテレビ視聴!

 

電気の節約!と毎日のようにテレビでニュースキャスターが繰り返しているのを耳にしますが、一般のご家庭でこれ以上節約をするのは本当に難しいのが現状でしょう。

家庭で一番電気を使う機器はエアコンとテレビ。テレビではエアコンを消しましょうとか、エアコンの温度を上げて節電!を繰り返しますが肝心のテレビの話はあまり聞こえてきません。

その為エアコンを使わず扇風機で過ごす方も増えているようですが、エアコンというのは実際に電気代がかかるのははじめの17分のみであとは80W推移で稼働する実はあまり電気消費がかかる機器ではないそうです。

 

 

節電方法としては、テレビを消す!というのが一番の手っ取り早い方法なのですが、テレビをみないという生活は日本人にとっては難しい事なのかもしれません。



日本にテレパソを設置してあるご家庭では、ノートパソコンでテレパソ経由でテレビを見る!という方法でテレビをつければ電源消費を大幅に削減できます。

もしくは、iPadなどに移動してテレビを見る!という事も可能。

テレパソとは主に海外の方がテレビを見る為に設置されている方が多いのですが、海外の方がみていない間は日本でも利用ができます。ノートパソコンのブラウザーをひらき、IPをタイプするだけ。たったそれだけでノートパソコンがテレビに早変わり!

ノートパソコンの電源消費量は非常に少ないので電気消費量を気にする必要はなし!

またテレパソも19Wですので超省エネでご利用いただけます。電源消費量を計る機器で実際にテレパソの電源利用量を測定してみました。



電気代の計算

電気代は、1kWhあたり22円として計算すると、以下のようになります。(電気代はご利用のプラン地域によって単価が違います)

    •    消費電力 20W のとき 1時間 で 0.44円 >> テレパソです。
    •    消費電力 40W のとき 1時間 で 0.88円
    •    消費電力 60W のとき 1時間 で 1.32円
    •    消費電力 80W のとき 1時間 で 1.76円 >>17分後のエアコンです。
    •    消費電力 100W のとき 1時間 で 2.2円
    •    消費電力 150W のとき 1時間 で 3.3円
    •    消費電力 200W のとき 1時間 で 4.4円
    •    消費電力 250W のとき 1時間 で 5.5円  >> テレビです。


ITの技術を利用して、電源消費量を大幅に押さえましょう!

http://www.WatchJTV.com

| トラックバック (0)

エアコンよりテレビの方が消費電力が高いだなんて。。。。

最近の日本のテレビでは毎日盛んに節電節電と繰り返し放送しています。そして決まってでてくるのがエアコン の温度を1度下げるとどれだけ節約できるか?という説明。この事で多くの方が扇風機に切り替えたり、暑い中熱中症で病院に担ぎ込まれたりと日本人の忠誠な 姿が悲劇にさえかわっています。

実際はどうなのでしょうか?野村総研が面白い発表をしました。エアコンの電気消費量はテレビよりも大幅に電源消費が少ないというのです。

えええ???どういう事でしょうか?記事を見ますとエアコンというのは電力を使うのははじめの数十分のみ。部屋を冷やす為に電力を使います。しかしそれ以降というと80W-20Wという非常に小さい電気量で温度を維持するのです。

(毎日放送のニュース番組『VOICE』より)

つまり、ずっと垂れ流しのテレビより一定の温度になったらエコモードになるエアコンの方がずっとずっと電気代はかからないというわけです。

この結果には驚かれた方も多いのではないでしょうか?

ちなみにテレパソはさらに低い19W。比べてもこんなに違います。

海外にお住まいの方は電気利用量というのは特に気にされる事はないかと思いますが、テレパソは日本の方に とってはテレビの消費電力を大幅に押さえる事ができる魔法の機器です。日本の方もエアコンはつけたままにして気温を維持し(その方が節電です)テレビを消 してテレパソでテレビをみるというライフスタイルに変える事でご家庭でも大きく電源消費が抑えられます。

ノートPCやiPadとテレパソの組み合わせでテレビをずっと垂れ流し状態で視聴しても電気代を気にする必要はもうありません。

日本でも、海外でも是非ご活用ください。

http://www.WatchJTV.com

| トラックバック (0)

海外赴任の必需品は?

Top_640

突然の海外赴任。知らない事ばかりで不安も多いかと思います。何がおこるのか?どのような生活になるのか?多くの不安を抱えながら渡航する方多いと思います。

日本人にとって海外での暮らしで大きな障害になるのは、言葉、食べ物そして何より忘れていけないのはテレビです。

言葉の克服は日々の努力。食べ物の克服は自炊。なんとかやってゆけそうな海外赴任ですが、2−3ヶ月すると恋しくなってくるのが日本人の最大の娯楽であるテレビの存在が大きくなってきます。

海外に行ってまで日本のテレビ?と思うかもしれませんが、海外での苦労は日本に住んでいる方には理解ができないものです。海外にもケーブルテレビの日本語放送というものがあります。しかし多くは "いつもみない番組" ばかり。。。というのが現実。やっとみれると思ったイチローの映像も放映権の問題から音声のみ流れる始末。余計ストレスが溜まってしまいます。

ITに詳しい方なら海外からもテレビがみれるというのは既に常識になっておりますが、まだまだ一般の方には夢のような世界のようです。

WatchJTVのテレパソは、赴任先のテレビで日本のテレビが視聴できます。出発前に日本のご自宅にテレパソを設置してお出かけください。海外でのストレスが120%軽減します。

円高の今!テレパソは月々たった 2800円程度の計算で海外から日本のテレビが視聴できます。

$1299 ÷ 3年間(海外赴任平均期間)÷ 12ヶ月(1ヶ月あたりにすると)= $36

$36(ドルを円に換算すると)x 76円(1ドル76円で計算した場合)= 2772円

今がチャンス!WatchJTV.com

| トラックバック (0)

ロケフリとテレパソの違い

Comparison

海外で日本のテレビをみる機器としての定番としてはロケフリやスリングボックスがありますが、この機器は実は単独では動作しません。手持ちのHDDレコーダーを追加してはじめて利用が出来る機器なのです。

HDDレコーダーは日本側とは共有できません。共有するとうっかり海外からチャンネルを切り替えたときに日本でテレビを見ている人のチャンネルが切り替わってしまうという事がおこってしまうからです。

HDDレコーダーはメーカーから対応されているものしか利用ができませんので、どの機種でも問題なく動作するという訳にも行かないのが現状です。結局はHDDレコーダー、ロケフリと買いそろえるとテレパソと同等の金額になってきます。

しかしこれでもロケフリ、スリングは回線依存での再生。つまりHDD設置で録画が出来る!といっても録画をしたものを回線依存で再生しなければならないのです。

HDDのデータというのは膨大です。30分数ギガという巨大なデータを海外の過酷な回線環境に送り込まなければなりません。

回線依存というのは海外にとっては致命傷です。日本ではインターネット回線が高速ですのであまり気にならないのですが、海外となると距離もありますので通過時点の回線状況が悪かったり、回線が切断されていれば視聴が全く出来ないという結果になってしまいます。

ロケフリ、スリングともに回線なければただの箱。です。

遠 隔からの視聴を大きく分けると2つの方法があります。1つは日本で行われている放送をそのままの時間帯で視聴ができるライブ視聴。海外では時差があるので なかなかライブでは視聴が難しい国も多いと思います。そのときに役立つのは録画後の再生。録画してから再生する方法です。

どちらも基本的には回線を利用する方法でみる時間は違うものの再生方法は同じです。その為に海外のテレビで視聴するというには少々ハードルが高いのです。

テレパソではこのライブ、録画後再生機能の他に、録画後のファイルをダウンロードできるという機能がございます。これは海外在住にはなくてはならない機能です。

録画後のファイルをダウンロードできるということは、ダウンロードは回線がなくとも再生ができる。つまり回線に依存せずにダウンロードができるようになります。

このことでiPad, iPod, iPhoneなどへの持ち運びも簡単になりますし、お友達宅で一緒にみるなどという事も可能になってきます。

もちろん海外のテレビで視聴というすご技までできてしまいます。

WatchJTVのテレパソは、海外の傾けに快適にお使いいただけるよう設計しておりますので、海外にお住まいの方の問題点、状況など把握しております。

海外の生活をもっと楽しく。テレパソで快適な海外生活おくりませんか?

http://www.WatchJTV.com

| トラックバック (0)

ロサンジェルスから日本のテレビ

La

ロスは日本の食材も何でも揃う他、様々なエンターテイメントやレストランがあり本当に住んでいて楽しいところです。毎日がニュースでわくわくする街ですが、やっぱり足りないのは日本のテレビ。レンタルビデオ店なども多数ありますが、やはり日本のテレビをそのままその時刻にみるというすご技まではできません。ロサンジェルスの自宅のテレビで日本のテレビが流れてきたら。。。もうそこは楽園天国です。 米国ロスアンゼルスに在住しています。夏の帰国時に実家にWatchJTVを設置しようと考えています。 希望は、 ロスの自宅でApple TVを介して日本のテレビを視聴する事 日本のIPアドレスを持ち、Gayo等の日本のインターネットを利用する事 です。自宅の環境はAppleのMACのみです。どのプランを選択するのが良いでしょうか? (必要なもの) テレパソ Easy iPod & AVI VPN プレミアム会員 となります。海外ではAppleTVとHDMIケーブルをご用意ください。 たったこれだけでロサンジェルスのソファーに座りながら日本のテレビが視聴できます。 円高の今がチャンスです! http://www.WatchJTV.com

| トラックバック (0)

フジテレビ系列東海テレビ放送事故

1

4日放送の東海テレビの朝のワイド番組「ぴーかんテレビ」で岩手県産ひとめぼれ10kgの当選者の仮テロップを「怪しいお米セシウムさん」などと作成した放送中にでてしまったとの事。本当にテレビ局が作ったのか?と耳を疑いたくなるニュースです。。。。

| トラックバック (0)

ハワイで日本のテレビ視聴

第2の人生を海外でとお考えの方も多いのではないでしょうか?海外のテレビをぱちりとつけただけで、日本のテレビが視聴できるそんなシステムがあったら。。。WatchJTVのテレパソで実現できます。

海外のテレビから日本の番組が視聴できる。。。そんな嘘のような事が可能になるのがテレパソです。番組の録画はインターネットからタイトルをクリックするだけ。見たい番組を予約しておけばあとはテレビをつけるだけ。

テレパソは地デジにも対応済!もちろんBS, CS, WOWOWにも対応しております。なでしこジャパンの試合の生中継、アイススケート真央ちゃんの活躍など、日本と同じ時間に海外からそのまま視聴も可能です。


以下、ハワイへ移動されたというお客様からの声をいただきました。
==================================================================

ハワイで第2の人生をということで移住してきました。環境は本当に良く

快適な生活をスタートしていたのですが、やはりテレビが視聴できない

夜や昼間の時間帯などなにか寂しさが戻ってきました。

 

偶然ブログでみつけたテレパソを息子の自宅に設置。ハワイでいつもの

テレビやドラマを同じ時間帯にみています。(というのもハワイは時差で

日本より1日遅れているためいつもみていた番組をあらかじめ録画予約し

ハワイの夜の9時に(日本でも夜の9時に放送されていた)再生して

視聴しています。いつも食事のあとの団らんはテレビを囲んででしたので

今迄のリズムが元に戻って本当に考えられないほどすばらしいことが

コンピュータでできるのだと毎日感動している次第です。

==================================================================

もちろん最新のiPad, iPod, iPhonにも対応!とりだめて外で視聴、お友達宅でみんなで視聴と用途が広がります。

夏のキャンペーン実施中! http://www.WatchJTV.com

| トラックバック (0)

テレパソFAQ

アメリカ側ではapple TVでの視聴を検討中ですが、テレパソのデータの取込みにパソコン (Mac)を利用しようと思います。

1. TVそのものに関して、必要なスペックはあるのでしょうか? (また接続に必要なオプション(ケーブルなど)がありますか?)

AppleTVとTVはHDMI接続になりますので、TVにHDMI接続端子がついている事が必須条件となります。(現在のTVには大抵ついております)HDMIケーブルはAppleTVにはついてきませんので別途ご購入が必要です。


2.御社のシステムではiTuneで日本で予約し、録画した番組ファイルを取得、ダウンロードするようですが、この場合、パソコンは予約、録画、データ取り込み時に常にインターネット接続して、起動状態にないといけないのでしょうか?

は い。コンピュータ内のiTuneが自動でデータを取りにいく仕組みですので、常時ネット回線はオンがよいと思います。オンである必要があるときは録画終了 後のデータをダウンロードする間だけですので、予約後ダウンロード迄時間があるという場合はオフでもかまいませんが、日本との時差がある場合(アメリカな どは夜中にダウンロードする事が多いので)コンピュータはオンでモニターをオフにしておけば最小電力消費でご利用いただけると思います。

そうであれば、専用のパソコンを用意しておく必要があるのではないかと思い、問い合わせいたしました。

専用パソコンにしなくてよいのがAppleTVの魅力です。パソコンはあくまでもテレパソの予約、録画、削除などの設定時にブラウザーからアクセスする為に必要なだけです。一度予約してしまえば毎週自動で録画は行いますから毎日調整する必要はございません。

ま た弊社の PODCAST(ポッドキャスト)機能では、iTune に1回だけ RSSアイコンを登録すればあとは自動で録画処理後勝手にデータを取りにいってくれますので、コンピュータ内としては、常にテレパソにアクセ ス+iTuneを開いている状態にしておくだけで(画面は小さくしてしまっていて構いません)どんどん勝手に自動ダウンロードを開始してくれます。

TVでの再生時もAppleTVが勝手にiTune内のポッドキャストにたまっている番組をリスト化して表示してくれますので基本的には海外のTVをつけただけでテレビがみれるということになります。

コンピュータを専用にする必要は全くなく、すべて裏方として作業が自動でされますので非常に便利かつ有効活用ができると思います。

お 客様からのご質問を掲載させていただきました。弊社では当たり前と思っていてもまだまだ日本のテレビを海外のテレビをつけただけで視聴できるという仕組み は魔法のように感じられる方も多い事でしょう。テクノロジーの組み合わせて、本当に魔法のような事ができるのだとつくづく感じてしまいますが。(販売しな がらも。。。)

円高の今がチャンスです!日本円にすれば10万円で日本のテレビの環境を海外に構築できます。もちろんご自宅に設置ですから月々の利用料など一切なし!一度設置すればずーっと日本のテレビが楽しめます。是非ご検討ください。

今月はエクストラキー$50 が無料キャンペーン実施中です。

http://www.WatchJTV.com

| トラックバック (0)

海外で快適に日本のテレビをみる

海外で日本のテレビをみるにはインターネットを活用している方もおおいとおもいますが、日本のテレビをみるのと日本のテレビで視聴できているものをみるのとではだいぶ意味合いが変わってきますよね。

確かに古いアニメやちょっとしたニュースなどはYoutubeなどで視聴はできますが、いえいえ。みたいのはそのようなものではなく、いまこの時間にやっている日本のテレビをみたい。ということではないでしょうか?

海外に移住や駐在をするとまず困る事は言葉ですが、言葉はある程度しかたがありませんのであきらめはつきます。その次に克服すべきは食事。しかしこの食事 は自炊をすればどうにかなりますのでさほど大きな問題ではないといえます。更なる壁はそうテレビ。海外で視聴できるテレビは現地の放送のみ。(当然です が)やはりリビングでゆったりとくつろいでテレビをぱちりとつけていつもみていたバラエティーショーや特番、野球の生中継など楽しめたらこの上ないストレ ス解消となるでしょう。

そもそも振り返れば6年前。このビジネスを思いついたのは自分自身がテレビをみたかったから。しかし当時はコンピュータでみることでも大きな喜びでしたが、人間は贅沢なものです。コンピュータでみれれば、今度はもっと快適にテレビで見たい!という要望が。。。。

テレビでコンピュータの動画をみるというのはかなり面倒で大きな課題があったものです。しかし、AppleTVの登場でこれが簡単になったのです。そもそ もAppleTVはアメリカの映画やTV番組を購入して利用するというような使い道がそもそもの使い道なのですが、AppleTVのポッドキャストとう機 能を応用することでWatchJTVのテレパソの動画を簡単にTV出力できないか?

考えに考えた末、テレパソに当初はなかったポッドキャストサーバーという機能を追加する事で録画後自動でiTuneに取り込む事に成功!AppleTVをつないだTVの電源をいれるだけで、日本の番組が視聴できるまでになりました。

今迄の家電というのは、商品に新機能を追加するには再購入しか方法はありません。新機能を使いたければまた新たに新機種を購入するというなんとも無駄なも のです。WatchJTVではテレパソというテレビ録画機能にどんどん追加機能を追加してゆきます。はじめはなくてもお客様からの要望があればどんどんそ の機能をとりいれ、テレパソに追加してゆきます。つまり家電とは違い、常に内部が進化してゆく機械なのです。

最近の追加機能としてはVPN機能があります。これもまた面白い機能で使い方次第でいろいろな事が可能となります。例えばラジオが聞きたいという声は結構 あるのですが、Radiko.jp というインターネットラジオなどは国内からのアクセスしか許可していません。海外に居る方にはご利用いただけないサービスなのです。

テレパソは日本に設置しておりますから、テレパソにVPN機能を追加することで、仮想ネットワークを構築し日本という場所にあるテレパソにラジオ番組にアクセスさせ、海外からテレパソにアクセスをしてラジオを海外から聴くというような事もできてしまうのです。

テクノロジーは毎日進歩します。テレパソでは市販では販売されていないユニークで画期的な機能をたくさん備えたテレビ録画サーバーです。テレビを快適にみるのはもう当たり前。更なる機能をどんどん応用しあなたの使い道、みつけてください。

  http://www.WatchJTV.com

| トラックバック (0)

今月のキャンペーンはエクストラキー無料!

Digital_520


いよいよ8月。夏休みも真っ只中。夏休みの間日本に帰国される方も多いと思います。もしくは海外に残りサマーキャンプなどで過ごす方もおられる事でしょう。

毎年8月は多くの方が日本へ一時帰国されるためついでに機器も設置される方たくさんおられます。地デジのテレビを買っても海外には持ってゆけませんが、テレパソであれば、テレビを丸ごと海外に持ってゆく事ができます。

BSにも対応しておりますので、BSプレミアムなども海外から視聴ができてしまうという優れものです。

基本的にテレパソへのアクセスはテレパソ1台につき同時にアクセスできるのが2台のPCのみとなっております。キーのインストールは何台でも構いません。PC1お父さん用、PC2お母さん用、PC3子供用、PC4子供2用など数台のコンピュータがあるご家庭も珍しくないでしょう。

すべてのPCにキーをインストールする事はできますが、同時にアクセスできるのは2台まで。しかし、エクストラキー $50 をご利用になれば、3台同時にご利用が可能となります。

今週ご購入された方はこの$50エクストラキーを無料で差し上げます。

外出先のiPad, iPod, iPhone からのアクセスも可能!(VPN経由となります。)場所を選ばずいつでもどこでも。。。そう海外のどの国からでも日本のテレビ視聴できます。

この夏休みに設置してからお出かけください。

WatchJTV.com

| トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »