« Personal Hotspot でハワイのビーチで日本のテレビ | トップページ | サッカー ロンドン五輪 2次予選:クウェート x 日本  »

物価の安い住みやすい国に移住する  -マレーシア

Kl_ph












マレーシアは日本に比べても物価が安く、医療、治安、食事も比較的に日本人に住みやすい環境です。マレーシアに移り住む為のビザとしては、MM2H(Malaysia My 2nd Home) というプログラムがあり長期に滞在するには優遇されているので比較的移住がしやすいと思います。

移住というと日本人には馴染みがないかとおもいますが、他の国で暮らすというのは、いままでにない経験ができるものです。特にリタイア世代では年金という確実な収入がありますので、年金は海外で受理ということも可能な訳です。

物価の安い国で第二の人生をはじめるのも悪くない選択です。基本的に海外に住んで困ることと言えば言葉、食事、娯楽だと思います。言葉は実際には日本人の多く住む地域に住めばさほど不自由はしないでしょう。

食事は、現地の食事が口に合わなければ自炊をすれば日本と同じ食事が可能です。マレーシアでは日本食は手に入りますのでさほど不自由は感じないでしょう。

最後に忘れてはいけないのがテレビ。テレビだけはいままでの大きな悩みでした。しかし、現代では、日本のテレビがマレーシアから視聴できるのです。日本のテレビ。そうそのまま日本でみていたチャンネルがそのままマレーシアのテレビでみれるのです。

日本のご自宅に1台設置してからお出かけください。マレーシアのテレビが日本のテレビになります。格安の生活費でゆとりをもちならが、日本のテレビをみて異国のリビングで暮らす。。。悪くないですね。海外生活でどんどんITを活用しましょう。


http://www.WatchJTV.com

« Personal Hotspot でハワイのビーチで日本のテレビ | トップページ | サッカー ロンドン五輪 2次予選:クウェート x 日本  »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 物価の安い住みやすい国に移住する  -マレーシア:

« Personal Hotspot でハワイのビーチで日本のテレビ | トップページ | サッカー ロンドン五輪 2次予選:クウェート x 日本  »