« Skype:先方の電話を自動応答させる設定方法 | トップページ | テレパソ活用法④ お子様の日本語維持に »

Google Phone: 引っ越しの度に電話番号を変えなくてよい方法

Gphone_voice

引っ越しの度に電話番号変えたり、携帯を変えるたびに電話番号を変えるって面倒ですよね。例えば全米の場合は携帯電話も固定電話も州レートというものはありませんので、テキサスに居ながらカリフォルニアの番号を持っていても相手が払う電話代は全くかわりません。これを利用したサービス Google Phone を活用することでたった1つの電話番号で複数の電話を自由自在に操る事が可能となります。

具体的に説明しましょう。

下記からGoogle Voice にログインします。

Gphone






Google Voice にログインするとまず自分の好きな番号を選択します。(初回は無料です。)一回とった番号を変更する場合は変更料$10がかかります。

Gphone2


例えば

415-222-1234 という番号を取得したとしましょう。この番号を知人、親戚、家族すべてに教えます。

Google Voiceの設定からこの電話番号にかかってきた電話を転送することができるのです。つまり、携帯の電話番号が 415-283-9394 だとします。実際の電話はこの携帯で受けたいとします。みんなに 415-283-9394 の電話番号を教えるかわりに 415-222-1234 (Google Voice)を教えます。

Google Voice のセッティングから転送したい(forwards)番号を登録します。(415-283-9394)するとすべての415-222-1234  にかかってきた電話は自動でしかも無料で(415-283-9394)に転送されます。つまり友人が415-222-1234 とかければ(415-283-9394)が鳴るということになります。

Gphone3これはめちゃくちゃ便利な機能です。携帯の電話がかわっても、自宅の電話番号が変わっても全く心配する必要はありません。変更があった度にGoogle Voiceにろぐいんして鳴らしたい番号を変更すればよいのです。

またさらにすごいのはもう固定電話は不要ということにもなります。毎月支払っている固定電話この際ご解約してしまっても全く支障がなくなります。

アメリカ国内にお住まいなら無料で登録できます。すべての電話番号は415-222-1234 (Google Voice)にしておき、自分の携帯の電話番号が変わればGoogle Voice のセッティングページから転送したい電話番号を変更、登録すればよいのです。

このGoogle Voice これだけではありません。このブログをみているかたアメリカばかりではないでしょう。また日本に帰国される方もその度に電話困りませんか?これ実は海外でも応用できてしまうのです。

Google Voiceをすべて設定してから iPhone に Google Voice Apps をインストールします。(無料)

Gp

このことで、この海外で購入した海外の3Gの電話でWIFIを利用して日本国内の携帯電話や固定電話に電話ができるようになります。海外の電話ですので3Gネットワークは使えませんが、WIFIを利用して Google Voice 経由でインターナショナルコール(アメリカ経由)で日本から日本に電話をするという事ができるのです。

なぜこんな面倒な事を?実はこの料金レートが日本から日本に電話するよりよっぽど安いレートなのです。(国際電話の方が高いなんて不思議ですが。。。)

テクノロジーを利用するといろいろな無駄が省けます。固定電話、通話料すべて支払わなくてもよいものになってしまうという訳です。

WatchJTV.comではシリコンバレーから最新の技術を一般の方が使えるようになるサービスをご提供しております。

« Skype:先方の電話を自動応答させる設定方法 | トップページ | テレパソ活用法④ お子様の日本語維持に »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Google Phone: 引っ越しの度に電話番号を変えなくてよい方法:

« Skype:先方の電話を自動応答させる設定方法 | トップページ | テレパソ活用法④ お子様の日本語維持に »