« インターネットVPN接続サービス | トップページ | 1台限り!スペシャルテレパソ販売。(完売) »

マンション配線でご利用の場合

最近のマンションでは、壁に直接LANケーブルをつなげるだけで簡単にインターネットが接続できる配線になっております。そのような環境の場合の設置方法についてご案内いたします。

確認事項:プロバイダー(またはマンション管理の場合は管理会社)に動的IP(固定でなくてかまいません。動的IPで結構です)が利用出来る環境であるか?をご確認ください。

その上で配線を下記のように変更します。(一般的な配線でご説明いたしますので動作しない場合は別途ご相談ください。)

Condo_hub_2

壁に既に配線がされているため、下駄箱やリビングの戸棚、天井裏などどこか1カ所に大きく束ねたケーブル類が設置されております。全てのケーブルにはネーミングがされていると思いますのでご参照のうえ 幹線(WAN)と書かれたケーブルをお探しください。上記のように配線されていると思います。

Condo_hub2

WANの部分をルーターのWANにつなぎます。そしてハブの1カ所(新ケーブルをご用意ください)をルーターのLANポートにつなげてください。(赤い部分が変更点です。)

これでルーターが正常に設置出来た接続となります。テレパソはルーターのLANポートにつなげてご利用いただく形となります。

最近のマンションでは便利にはなったものの、応用として利用する場合は少々てを加えなければなりませんが、難しい配線ではございませんので上記をご参照ください。

ルーターの設置はプロバイダーでも有料で行なってくれるサービスがあると思いますので難しい場合はプロバイダーにご相談ください。

« インターネットVPN接続サービス | トップページ | 1台限り!スペシャルテレパソ販売。(完売) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マンション配線でご利用の場合:

« インターネットVPN接続サービス | トップページ | 1台限り!スペシャルテレパソ販売。(完売) »