« ロケフリは海外ユーザー向けか? | トップページ | 任天堂DSでも日本のテレビ »

海外のリビングで日本のテレビ視聴

Appletv_1 

AppleTV (アップルTV), Podcast (ポットキャスト),RSS対応。。。。最近ネット上でよく聞くキーワード。何のことやらわからない方も多いかもしれません。

AppleTVというのはテレビと誤解される方が多いのですが、テレビではありません。マッキントッシュ社からでている上ような機器で簡単に言えばコンピュータとテレビを無線でつなぐ非常に便利な機器です。

このAppleTVとWatchJTVのテレパソを組み合わせることによって海外に住んでいる人には驚きの効果を発揮します。(正直連携がうまくいったとき私自身も技術のすばらしさを感じました。)

どのように利用するのでしょうか?初心者にはいろいろ説明しても混乱するかもしれませんので簡単にどのようなことができるか要約してみます。

海外に住んでいる山田さん。日本の親戚宅にテレパソ(TV録画サーバー)を設置させてもらい渡航。電気代はわずか280円(1ヶ月24時間つけた場合)。低消費、消音テレパソです。場所もとらないので快く引き受けてもらいました。

<<山田さん(海外在住者)の活用法>>

まず海外のリビングのテレビにAppleTVをつなげ(世界共通ですのでどの国でもご利用いただけます。)AppleTV専用リモコンでリストをコントロールし日本のテレビをみています。

Appletv2_1

山田さんのすることは何もありません。海外のテレビをつけるとこのようなメニューが現れ日本で録画された番組がリストされリモコンひとつで視聴できるというわけです。

海外のテレビをつけているのみまるで日本のテレビを見ているような感覚にさえなります。

まずは下記の動画でどのような感じか見てみてください。


仕組みはこのようになります。 AppleTVというのは、お使いのコンピュータの中に保存されている動画データを無線でテレビに映し出すという機器です。つまりコンピュータと常に自動で通信し録画番組が転送されるとテレビのリストに追加してくれるのです。 お使いのコンピュータでテレパソへのアクセスを行い、番組の予約をします。このときテレパソではMP4形式を選択します。録画を完了すると RSS アイコンが規制されますのでこのアイコンをiTUNEのポッドキャストにドラッグするだけで設定は完了です。(設定詳細図入りはこちらから

初回このRSSの作業だけしておけば後は放置状態でOK!! 録画されたファイルがどんどんテレビの画面に映し出され、ただリビングのソファーにごろりと横になりリモコンで視聴したい番組を選ぶだけです。

いやはや。技術を応用するとここまで海外から日本の番組が快適に視聴できてしまうのです。テレパソはあなたの海外生活を120%快適にします。

詳しくはhttp://www.watchjtv.com まで

« ロケフリは海外ユーザー向けか? | トップページ | 任天堂DSでも日本のテレビ »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海外のリビングで日本のテレビ視聴:

« ロケフリは海外ユーザー向けか? | トップページ | 任天堂DSでも日本のテレビ »